今日の美味しいを探しに行こう。 - 身近にツナガル、ワインの世界。

販売店・飲食店の方

ワイン用語辞典を見る

メオ・カミュゼMeo Camuzet (Domaine)(仏)

  • 別名:メオ・カミュゼ
  • 類似表現:ドメーヌ・メオカミュゼ,カミュゼ
  • 関連ワード:フランス、ブルゴーニュ、コート・ド・ニュイ、ヴォーヌ・ロマネ、アンリ・ジャイエ、クロ・パラントゥ―、生産者

フランス、ブルゴーニュ地方のヴォーヌ・ロマネ村に拠点を置く人気ドメーヌのひとつ。もともとカミュゼ家が行ってきたワイン造りだが、後継ぎがいなかった為、甥のジャン・ニコラ・メオ氏に引き継がれ今日に至る。同氏は伝説の造り手、アンリ・ジャイエ氏に師事していた。また、彼が姉妹と立ち上げたネゴシアン、「メオ・カミュゼ・フレール・エ・スール」としてもワインを造っている。ドメーヌのワインよりも手に入りやすく、手頃に楽しむ事が出来る。

ワンポイント!

ヴォーヌ・ロマネ、シャンボール・ミュジニー、フィサン、コルトン等に自社畑を持つ。ネゴシアンワインは2002年頃から造られていて、メインラベルの上の所に、赤色で『Meo Camuzet Frere et Soeurs』と書かれている。

  • 更新日:2018/09/30

同じカテゴリのワード

生産者