今日の美味しいを探しに行こう。 - 身近にツナガル、ワインの世界。

販売店・飲食店の方

マガジンを読む

ワインを楽しむ基礎知識 2011/01/13 by 株式会社モトックス 【ワインと健康-2】
営業部員O.S.のダイエット日記

以下は当社東京本社在勤の営業部員O.S.が、実際にダイエットに取り組んでいた一時期に書いた日記(?)です。ざっくばらんにお読み下さい。。

-------------------------

やんごとなき事情により、ダイエット始めました。これ(冒頭の画像)が昼飯です。これで350キロカロリーぐらいです。

夜は、糸こんにゃくの鍋焼きうどん風とか、キムチチゲ風とか、とたくさん「わかめ」ばっかりたべてました。とうがらしのカプサイシンとともに。水分も1日2リットルぐらいのんで。

それで、6週間後・・・・

こんな風になりました。
12キロ痩せました。

ウエストも10センチ以上減りました。

※ これ、今まではいていたスーツです。

ちょっと怖い気もします。


でも、やっぱり お酒の会社。

呑むことが大好き。


でも、ダイエットにはお酒は、厳禁!!て、いいますよね。
で、お酒ってどれぐらいのカロリーなのか調べてみました。

・ワイン グラス1杯分
・・・ 約70キロカロリー

・ビール 350缶1本
・・・ 約140キロカロリー

・日本酒 1合
・・・ 約180キロカロリー

などだそうです。
(ちなみに、コンビニおにぎり ・・・ 約200キロカロリーです。)

で、1日の目標カロリーは通常2,000キロカロリーに抑えればいいそうです。(あくまで男子の数字ですので、女子はもう少し低くなります。)

ちなみに、ワインボトル1本だと、約550キロカロリーになります。(なんか、思ったより少ない気がするのは私だけでしょうか?)


また、お酒のカロリーは消費しやすいカロリーらしく(飲みすぎは良くないと思いますが)、太るかもという意味では、あまり、気にしないでもいいそうです。

でも、お酒と楽しむ食事は、とても美味しく感じて食べ過ぎたり、呑んだ後の、〆らーめんとかは、厳禁でしょうが・・・・

あと、適度な運動はしないと・・・・

とにかく、たまには、体をいたわってあげて下さい。

美味しい酒と、ご飯を末永く楽しむためにも。

※ 注意:これは、あくまで私個人の話ですので、参考にされる場合は自己責任でお願いします。

本当は、極端なカロリーオフの食事は、体に良くないようなことも言うので、皆さんも自分に合った方法でトライしてみてください。


O.S.