WINELINK -今日の美味しいを探しに行こう。-

  • Google
  • APPLE
  • Wine-Linkとは?

マガジンを読む

ワインのある生活 2017/04/27 by 株式会社モトックス モテるオヤジはワインでキメる!
ワインに詳しいオヤジは、エレガントでセクシー、そしてカッコイイ!そんなオヤジに憧れるあなたへ。

モテるオヤジはワインでキメる!

今も昔も「モテアイテム」としてスタンダードなワイン。
特にワインに詳しいオヤジは、エレガントでセクシー、そしてカッコイイ!
そんなオヤジに憧れるあなたへ。
「研究と努力を怠らないオヤジ的」モテるワインの選び方をご紹介!

オヤジキメる!モテワインPOINT!

まず、カッコよくワインを楽しむ為に、
重要なPOINTを2つご紹介しよう!
【POINT1】
まずは香りをセクシーに楽しめ!

世界的なワイン評論家たちは、ワインの魅力は香りにあると言っている。
すなわち香りが命と言っても過言ではない。
【POINT2】
キメ台詞は“マリアージュ”

マリアージュとは、フランス語で「結婚」の意味で、ワインと料理との食べ合わせによく使われる言葉。
マリアージュまで語れるオヤジはモテる事間違いなし!

POINT2つでは物足りないキメオヤジへ!

ワインランク上のモテオヤジを目指すあなたには更にこの3つ!
「白より赤を選べ!」
男は黙ってパンチのある赤を選ぶべし! 赤色が持つ「情熱的」なイメージをワインでも!
「スワリングはソフトに3回!」
1回目は「果実」のアロマがあらわれる。2回目は発酵由来の「甘美」なアロマを探せ。3回目は熟成からくる「複雑」なアロマが分かれば完璧。

スワリングとは、グラスを回す事。
ワインのアロマが香り立つ!
「グラスは大きい方が良い!」
ワインが空気に触れて開きやすく、ワインが持つピュアなアロマ、果実の凝縮感やタンニンを十分に堪能できる。
これらをマスターすれば次は、
ワイン選びだ!

モテルオヤジが選ぶ
「ワインで世の女性を落とす」そんなキメワインを次でご紹介。

イイ男はひとクセあるヴィンテージ感が大事

「バリリン バルベーラ・ダルバ / ニコレッロ」

2001年産でかなりの熟成を経ているにも関わらず、未だツヤ感が美しい。また、若々しさまで感じさせる程、こなれ感のあるワインである。

キメるマリアージュは
「肉のロール アルバ風」

モテるオヤジはワインで愛を語る!

「シャトー・アムール」

ワイン名に「愛」を冠したワイン。
味わいはピュアでありながらも、
芳醇な果実味が特徴。
優しさの中にも強さを感じさせるボルドーのメドックワイン。

キメるマリアージュは
「鴨のコンフィ」

いざというときは、渋いオークでキメる!

「シャトー・レ・ヴィミエール」

18ヵ月オーク樽で熟成されたワイン。
樽由来のバニラやハーブのような
スパイス香が品格を醸し出してくれる。完熟したダークな果実味も上品。

キメるマリアージュは
「牛ロースボルドー風」

セクシーさは、熟度でキマる!

「マルサネ・レ・ロンジュロワ / コワイヨ」

造り手の「完熟ブドウしか使わない」を信念に、力強く、凝縮感ある骨太のピノ・ノワール。酸と果実味のバランス感も秀逸。

キメるマリアージュは
「赤ワイン仕立てのポーチドエッグ」

誰もが崇める王のワイン

「バローロ / アゼリア」

イタリアでバローロは「ワインの王様」
と称される程、名高いワイン。
美しい花のアロマに、パワーあるストラクチャーが特徴で、名実ともに偉大なワイン。

キメるマリアージュは
「細めの手打ちパスタのトリュフがけ」

ワインとゴルフは見栄から始まる!

「カベルネ・ソーヴィニヨン ハッピーキャニオン / スターレーン」

ゴルフ世界4大大会の一つマスターズのオーガスタ ナショナル ゴルフグラブで期間中にオンリストされる高名なワイン。カリフォルニア産らしい骨格のある味わいの中にも、官能的な舌触りのハーモニーが極上。

キメるマリアージュは
「熟成フィレ肉のステーキ 20オンス」

キメワインは見つかりましたか?

あなたなら、どのワインで世の女性を落としますか?笑 

ご紹介したキメワインをここぞという時に披露してみてください!
その際にマリアージュまで語れれば完璧です!
きっとモテるはずです!