今日の美味しいを探しに行こう。 - 身近にツナガル、ワインの世界。

販売店・飲食店の方

おすすめワイン&レシピ

ワインに合う 夏に食べたいフルーツを使ったレシピ4選【2019】

ワインに合う 夏に食べたいフルーツを使ったレシピ4選【2019】

フルーツを使った料理とワインの相性は?

白ワイン ロゼワイン レシピ おすすめレシピ
by 株式会社モトックス
甘酸っぱくてジューシーで、香りも豊かなフルーツ。
フレッシュフルーツをそのまま食べるだけで、料理にはなかなか使いこなせない…という方も多いのではないでしょうか?

フルーツを食材として料理に使うと、フルーツの酸味や香りがアクセントになったり、ソースになったりと、料理の味と幅を広げてくれます。

ワインと料理の相性を考えるとき、香りを合わせるという方法があります。
ワインの第一アロマはブドウ品種本来の香りで、グレープフルーツや桃、ラズベリー、ブルーベリーといったフルーツの香りや花の香りを感じることができます。
味覚と嗅覚は密接に関係しているので、ワインと同じ香りがする果物を使った料理とワインを合わせれば、喧嘩せずに素敵なペアリングが楽しめるはず。

フルーツも野菜のようにもっと気軽に自由に使ってみると、ワインと相性が良い料理の新しい発見があるかもしれません。
今回は、夏に食べたい、フルーツを使ったレシピを4つご紹介いたします。