今日の美味しいを探しに行こう。 - 身近にツナガル、ワインの世界。

販売店・飲食店の方

パラモ・デ・バルデクエバス

高い凝縮度で料理界も注目!8年の歳月をかけて誕生したこだわりのオリーブオイル

生産者の肩書 オーナー ハビエル・マルティン氏
所在地 PLAZA MART? MONS? 5, PLANTA 1 47001 VALLADOLID SPAIN Googleマップで見る
ワイナリーHP https://pagodevaldecuevas.es/en/
国/地域 スペイン スペイン/カスティーリャ・イ・レオン
インポーター 株式会社モトックス

カスティーリャ・イ・レオン地方唯一のオリーブ園

パラモ・デ・バルデクエバスは国内トップクラスのチーズ製造と穀物生産で地域に根付いてきたマルティン家が、最高級のオリーブオイルを造るべく調査から実に8年の歳月をかけて設立した140ヘクタールの自家オリーブ農園です。

スペインのオリーブオイルといえば南部アンダルシア地方がメッカですが、マルティン家の農園は北西部カスティーリャ・イ・レオン地方バリャドリッドの標高約800メートルの高地にあります。冬に厳しく冷え込む気候から、一見オリーブ栽培には向かないように思われますが、実はこれが味わいのバランスを決める鍵。あくまでも最高級品にこだわり、土壌や気候条件、オリーブの樹の遺伝的特徴までをも研究し、遂にスペインを代表するアルベキーナ種がこの地に適合することを見出しました。

プレミアム エクストラヴァージン オリーブオイルのみを生産し、常に完璧なオイルを造るために、自家農園、最新設備、収穫後30分以内の圧搾、限定生産、受注ごとの瓶詰めにこだわっています。
オリーブ園の中央に位置する圧搾所

「緑色」は新鮮さと天然の証し。 凝縮した風味と心地よい辛み!

バルデクエバスが大切にしているのは、「緑色=新鮮でナチュラル」であること。圧搾所はオリーブ畑の中央に位置し、収穫後は平均30分以内に圧搾所へと運び込まれます。新鮮で自然なオイルが持つ「緑色」に特別なこだわりを持っています。オリーブの実を収穫するタイミングを見極め、フレッシュさに加えてボディと深みのバランスが取れたオイルを造り出しています。
丁寧に育てられたオリーブの実

高い凝縮度で料理界も注目!

スペイン北西部バリャドリッド県メディナ・デ・リオセコというオリーブ栽培では特異な場所にあるため、バルデクエバスのアルベキーナ種は他の産地のアルベキーナ種に比べはっきりとした違いがあり、高い凝縮度を保っているという点で、専門家の間で研究対象にもなっているほどです。

研究機関の一つがバリャドリッドにあるスペイン有数の調理師専門校、インターナショナル・キュリナリー&アートスクール(国際調理師専門学校) で、ここでは様々なアプローチでバルデクエバスのオリーブオイルが料理に与える作用や効果について高い研究成果をあげており、国内外に情報発信を続けています。

近年スペインでは、特に料理人の間で料理の仕上がりにオイルが果たす役割が認識されつつあります。料理において食材の品質が重要であるのと同じように、使われるオイルもまた同等かそれ以上に重要です。バルデクエバスは、オイルの品質が“美味しい料理” と“卓越した料理” との差を生み出すと考えています。

オリーブオイルは発煙点が高いため、生食だけでなく加熱用にも適しています。また酸化しにくいため、一般的な油は揚げ物に一度しか使えないのに対し、エクストラヴァージンオリーブオイルは9回まで使うことができます。
調理師専門学校との共同研究

輝かしい受賞歴の数々


2020年ヴィンテージ
■オリーブジャパン国際オリーブオイル コンテスト2021 金賞
■スペイン農業省オリーブオイル コンクール2021
 スペイン ベスト エクストラヴァージン オリーブオイル賞

2019年ヴィンテージ
■オリーブジャパン国際オリーブオイル コンテスト2020 銀賞 

2015年ヴィンテージ
■カタ・インテルナシオナル・デ・アセイテ・デ・オリバ
 ビルヘン エクストラ2016 金賞

2014年ヴィンテージ
■ニューヨーク国際オリーブオイル コンテスト2015 金賞

2013年ヴィンテージ
■カタ・インテルナシオナル・デ・アセイテ・デ・オリバ
 ビルヘン エクストラ 最高金賞

新着記事

新着記事をもっと見る

ワインにあうレシピ

ワインにあうレシピをもっと見る