WINELINK -今日の美味しいを探しに行こう。-

  • Google
  • APPLE
  • Wine-Linkとは?

マガジンを読む

ワインのある生活 2017/09/28 by 株式会社モトックス 味わい濃厚 『旨濃系』 赤ワイン
「今日はどんなワインにしようかな」と思ったら、秋~冬のおすすめは『旨濃ワイン』です。

『旨濃』味の赤ワインを集めました

ポルチーニや松茸、鮭やジビエと秋の食材が出てくる季節になりました。どんどん食欲が湧いてくるこの時期にぴったりなワインをチェックしておきましょう。

「今日はどんなワインにしようかな」と思ったら、秋~冬のおすすめは『旨濃ワイン』です。

旨濃ワインとは

赤ワインの中でも濃縮感があり、こってりした果実味、しっかりした酒質のワインはとても人気があります。
ワインの輸入元で働く一部スタッフの間ではこういったものを「旨濃ワイン」と呼んでいます。
渋重ってどんな味わい?

試飲して選びました

予め数ある取扱ワインの中から"旨濃そう”なワインを選んでおき、銘柄が何かわからない「ブラインド方式」で試飲していきます。

ブラインドで試飲することにより、ワインの価格や銘柄に惑わされることがなくなります。
純粋に味わいだけを基準により"旨濃”ワインを選び抜きました。


「ちょっとした仕掛けをして準備!」

結果は・・・

このような過程をへて、たくさんの候補ワインの中から選ばれた、「旨濃ワイン」をご紹介いたします!

ザ・ベスト旨濃ワイン!!他の追随を許さない満場一致の選出。

「コレッツィオーネ・チンクアンタ +1」

凝縮した完熟果実の香りとバニラのニュアンス。力強い果実味があり、心地よい余韻が長く続きます。

ブルーベリーが熟したようなニュアンス

「アイアンストーン ジンファンデル」

少し煮詰めたブルーベリーのニュアンスを存分に感じる味わい。しっかりした果実味に加えて奥行きのある1本です。

この濃さにはビックリ

「ナーリー・ヘッド 1924 Dブラック」

古木のジンファンデルからうまれた柔らかさを持つ、しっかり濃厚な味わい。

濃さ+ストラクチャー!

「ラパリーガ・ダ・キンタ ティント レゼルヴァ」

コーヒーや黒果実といったアロマに、濃縮感とともにストラクチャーを併せ持つワイン。

濃いワインレギュラー!

「マッジョ モンテプルチアーノ」

「濃」ワインを選出する際には必ずといっていい程ランクインするワイン。毎ヴィンテージ安定した「旨濃」さが表現されています。

旨濃コスパNo1!

「デル・スール シラー レセルバ」

千円台前半のワインで唯一選出されたシラー主体のデル・スール。ブラックベリーやブルーベリーの香りにバニラ香が加わり、もっと高いワインのように感じました。

最後に

おススメ旨濃ワインで、ゆっくりとしたひとときをワインと共にお楽しみください!