今日の美味しいを探しに行こう。 - 身近にツナガル、ワインの世界。

販売店・飲食店の方

ドメーヌ・デュ・ペスキエ

ジゴンダスの凄腕生産者『ペスキエ』

生産者の肩書 オーナー マチュー・ブティエール氏
所在地 84850 Gigondas, France Googleマップで見る
ワイナリーHP http://domainedupesquier.com/
国/地域 フランス フランス/コート・デュ・ローヌ
インポーター 株式会社モトックス

世代を超えて受け継がれる伝統派のジゴンダス

ドメーヌ・デュ・ペスキエはAOCジゴンダスの中心部に位置する、4世代続く家族経営のワイナリーです。この土地の歴史は古く、オランジュ公国の支配していた1556年にまで遡ります。エステイトが設立されたのは1950年代。当時はブドウ栽培だけでなくオリーヴオイルの生産も手掛けていました。しかし1956年のひどい霜害でオリーヴの木が全滅したことを機に、ドメーヌはブドウ栽培に集中していくこととなります。間もなくブドウ栽培とワイン造りはドメーヌにとって主要な生業となり、1971年にジゴンダスがAOCの正式認定を受けてからは、ワイン造りを主軸とする現在のドメーヌの姿が確立されました。
最初のドメーヌ元詰めワインは1965年、レイモンド・ブティエール氏によりリリースされました(当時はコート・デュ・ローヌ ヴィラージュのラベルでした)。以来、息子のギィとともにドメーヌは大きく発展していきます。現在ではギィとその息子マチューが、テロワールと伝統を尊重したワイン造りに取り組んでいます。ドメーヌの畑はAOPジゴンダスをメインに24 haと小規模で、赤ワインのみを生産しています。
ギィとマチュー親子

ワイン

ワイン名をクリックして、商品詳細をご覧ください。
:赤ワイン:白ワイン:ロゼ
ワイン名 年代 容量 種類 価格帯
2018 750ml スーペリアクラス
2019 750ml カジュアルクラス

新着記事

新着記事をもっと見る

ワインにあうレシピ

ワインにあうレシピをもっと見る