今日の美味しいを探しに行こう。 - 身近にツナガル、ワインの世界。

販売店・飲食店の方
  • TOP
  • ワイナリーを探す
  • ヴィニコラ・ラ・バイア・デル・ソーレ・ディ・フェデリーチ・ジューリオ(イタリア)

ヴィニコラ・ラ・バイア・デル・ソーレ・ディ・フェデリーチ・ジューリオ

イタリアワイン界、期待のホープ! 魚介と相性抜群!リグーリア州の白ワイン生産者

生産者の肩書 オーナー フェデリーチ兄弟
所在地 VIA FORLINO n3 19034 ANTICA LUNI DI ORTONOVO (SP), ITALIA Googleマップで見る
ワイナリーHP https://www.cantinefederici.com/famiglia.php?lang=en
国/地域 イタリア イタリア/リグーリア
インポーター 株式会社モトックス

「太陽の海岸」を意味する、ラ・バイア・デル・ソーレ!

海運大国として繁栄したジェノヴァが州都で、有名な世界遺産であるチンクエ・テッレのあるリグーリア州のワイナリーです。1980年設立のフェデリーチ家による家族経営で、以前はブドウ栽培を専門とする栽培農家でした。自社瓶詰めを開始した1989年当時、この地域では先駆け的な存在で、彼らに続き、自社瓶詰めを行う生産者が増えたと言われています。白ブドウを中心に栽培、「毎年品質を向上させ続けること」をモットーに高品質ながらリーズナブルなワインを生産しています。

ローマ帝国時代の円形劇場が残る産地

バイア・デル・ソーレのベースワイン、「グラディウス」はラテン語で「剣」を意味しておりオーナーの息子、アンドレア(兄)とルカ(弟)によって名付けられました。ラベルには、ワイナリーの近くにあるローマ帝国時代の円形劇場が描かれています。かつてこの場所で勇ましく戦った剣闘士をイメージしており、このワインの起源がこの古代の土地で生まれたことを現しています。

CERVIM(チェルヴィム)で高評価獲得!

■CERVIM(チェルヴィム)とは
山岳地帯などで作られる、特殊なワイン限定の国際コンクールで、2016年度で実に24回となります。審査員は専門家、プロのテイスター、イタリア人と外国人の専門ジャーナリスト。毎年夏、アオスタ州で審査が行われます。2016年は16か国から294社がエントリー。738のアイテムが審査を受けました。

参加資格は、「標高500メートル以上にある畑から造られている」、「畑の勾配が30度以上であること」、「テラス式か段々畑であること」、「小さな島で作られたブドウによってできたワインであること」など、特定の状況下で育てられたワインのコンクールです。

■受賞について
賞をえられるのは出展されたワイン全体の30%までとなっており
最高金賞、金賞、銀賞がポイントに応じて送られます。
最高金賞:94点以上-100点.
金賞 :90点以上-94点未満
銀賞 :85点以上-89点未満

白ワイン部門で
オーロ・ディゼー 2015(Oro d'Isee)金賞獲得!
グラディウス2015(Gladius)銀賞獲得!

2016年度のCERVIM(チェルヴィム)ではリグーリア州で金賞を獲得したのはバイア・デル・ソーレのみで、実に2つの金賞を獲得しています。

若手のホープとしても注目を集める期待の生産者

2016年度の、国際ワインコンクール、CERVIM(チェルヴィム)にてすべてのワインが高い評価を獲得し見事、特別賞である
PREMIO CERVIM FURUTO(プレミオ チェルヴィム フルート)
を獲得しました。35歳以下の若い作り手で高得点をとった者に与えられる賞です。

この年はバイア・デル・ソーレが唯一、選ばれており、現オーナー、ジューリオ・フェデリーチ氏の息子で醸造家のアンドレア・フェデリーチ氏(兄)、ルカ・フェデリーチ氏(弟)の兄弟がヨーロッパの山岳地帯のワイナリーの次世代を担う優秀な造り手として高く評価されています。
PREMIO CERVIM FURUTO

ワイン

ワイン名をクリックして、商品詳細をご覧ください。
:赤ワイン:白ワイン:ロゼ
ワイン名 年代 容量 種類 価格帯
2019 750ml カジュアルクラス
2019 750ml カジュアルクラス

新着記事

新着記事をもっと見る

ワインにあうレシピ

ワインにあうレシピをもっと見る