今日の美味しいを探しに行こう。 - 身近にツナガル、ワインの世界。

販売店・飲食店の方

メゾン・マリウス・ビエル

ブドウ本来の生粋の味わいを表現! ヴァン・メトド・ナチュール認証取得 亜硫酸無添加、酵母無添加、フィルター無し、清澄無し!

生産者の肩書 マリウス・ビエル氏
所在地 16 RUE DES GAUTHIERS 33500 LES BILLAUX Googleマップで見る
ワイナリーHP https://www.mariusbielle.com/fr/accueil
国/地域 フランス フランス/ボルドー
インポーター 株式会社モトックス

大自然に憧れ、ワイナリーへ

ボルドーで3世代に亘る生産者。初代当主の、マリウス・ビエル氏が1943年に設立しました。学校教師を目指していましたが、大自然に憧れた結果、ラランド・ド・ポムロールに落ち着き、最初のワイン「ドメーヌ・ド・ヴィラール」を醸造。醸造家としての道を歩む事になりました。

時代の潮流に屈しない信念とは

環境への敬愛は彼のワイン造りに現れています。それは、特に1960年代、大量生産型のワイン造りの流れが周囲のワイナリーに広まる中、彼は時代の潮流に屈することなく、畑での化学肥料や農薬使用を拒否し続けたことにあります。
彼の固い信念は次の世代に受け継がれ、娘のルセットと、ルセットの息子で現オーナーのダミアン・ビエル氏に引き継がれています。
オーナー ダミアン・ビエル氏

長年続けてきた「ナチュラル」なワイン造り

ワインは全て有機栽培を実施。認証の取得は2021年と最近ですが、遥か昔から有機栽培を実施してきた歴史があります。現在はビオディナミの手法も取り入れています。ワイン造りはナチュラルなプロセスで行っており、例えばタンニンや色の抽出には力をかけないよう自然に行っていることが挙げられます。さらに「ブリュット」は醗酵時の酵母添加を行わず、また樽熟成による風味などが付かないようにコンクリートタンクで醗酵・熟成を行うなど、細かいケアが施されています。

ブリュット2020はヴァン・メトド・ナチュール認証取得

ヴァン・メトド・ナチュールの認証は2019年9月に設立され、ロワールの生産者Jacques CARROGET氏が会長を務めています。2021年の時点で264のキュヴェ(ワイン)が認証を受けています。認定を受けるためには、ビオロジック又はビオディナミ認証を取っていること。手摘みで収穫されていること。天然自生酵母を使用した自然な醗酵を行っていること。無添加であること(但し、醗酵後は瓶詰などのタイミングで総亜硫酸30mg/L迄添加が可能)等の様々な厳しい規定があります。ヴァン・メトド・ナチュール認証には亜硫酸の添加量に応じて2種類の認証マークがあり、無添加のワイン認証マークと総亜硫酸30mg/L未満の2つがあります。後者のラベルには、< 30mg/L de sulfitesとロゴに表記されています。ブリュット2020はヴァン・メトド・ナチュールの無添加のワイン認証を取得しています。
ヴァン・メトド・ナチュール認証マーク

人的介入を避けたワインBRUT(ES)

ワイン名の「Brut」には、生のままの、生粋、といった意味があります。このワインは亜硫酸無添加、酵母無添加、フィルター無し、清澄無し、と人的介入をいっさい行っていません!品質維持のため一切の妥協なく造り手による細心の注意の下で造られています。ブドウそのままの味わいを、そして自然のテロワールを存分に楽しめるように造られています。
原産地呼称はラランド・ド・ポムロールですが、それだけでは表現しきれない、複雑なキャラクターをお楽しみください。ラベルは醸造家でボクサーでもあるダミアン・ビエル氏のボクシングのワンシーンで、生粋のブドウとその爆発的な果実の力強さが表現されています。

【生産者のおすすめの飲み方】
ブリュットは、ピュアな果実を表現したワインですが、爆発的で強烈な果実味が楽しめるワインです。初めは少し冷やし目の14度前後の温度で楽しんで頂き、温度の上昇とともに徐々に上がってくるヴェルヴェットのようなタンニンも併せてご堪能ください。マッシュポテトを添えたプライム・リブが私たちの一押しのマリアージュです!
「ブリュット」のボトル画像

ワイン

ワイン名をクリックして、商品詳細をご覧ください。
:赤ワイン:白ワイン:ロゼ
ワイン名 年代 容量 種類 価格帯
2021 750ml スーペリアクラス
2020 750ml スーペリアクラス

新着記事

新着記事をもっと見る

ワインにあうレシピ

ワインにあうレシピをもっと見る