今日の美味しいを探しに行こう。 - 身近にツナガル、ワインの世界。

販売店・飲食店の方

マガジンを読む

世界のワイナリーから 2015/10/06 by 株式会社モトックス スターレーン・ヴィンヤードの美しき風景
美しいヴィンヤードと収穫風景

美しい畑のある風景

アメリカ・カリフォルニア州のワイナリー、「スターレーン」を訪れました。

この収穫の時期の訪問は非常に珍しいので何度かワイナリーに訪れている私も数少ない経験です。
『畑から貯水池を映した風景』

収穫風景

9月中旬ごろのカリフォルニアの朝は大体6時45分ごろに明るくなります。
そのころに起きて畑へ行ったわけですが、慣れた手つきでたくさんの人が手摘みで収穫をしています。

「すごい速さですね!」と質問したら「始まった頃の夜中の1時くらいはこんなゆっくりじゃないよ!ものすごいスピードなんだよ」と。
一体、どれだけ速いのでしょうか・・。そして朝、いや夜中からどれだけの早起きなんでしょ。
『収穫する方々』

朝日

そんな収穫をみていましたら、ようやく朝日が!
山に隠れるので実際に見れるのは7時半くらいです。

ワイナリーで見る朝日はまた格別です!
『そして朝日』

風景

その後丘の上にあがり、全体を見渡しましたがやっぱりとってもきれい!
日本とは違ってこの季節は山は草もあまり生えず、土で茶色いのですが、ブドウの葉が緑なのでブドウが非常に目立ちます。

春は逆で山は緑、ブドウは葉っぱがないので茶色なんだそうです。

春と秋で全く色が逆になるカリフォルニアならではの季節感。

美しき畑から美しくおいしいワインが生まれます。
スターレーンの美しい景色、お楽しみいただけましたでしょうか?