今日の美味しいを探しに行こう。 - 身近にツナガル、ワインの世界。

販売店・飲食店の方

シャトー・ギロー
ル・ジェ・ド・シャトー・ギロー

ソーテルヌの1級シャトー、ギローが畑の中心部に位置する15haの区画から造る辛口白ワイン。柑橘系のフレッシュな果実味にハーブのような風味を持っています。

フランス

ワイン情報

ワイナリー名 シャトー・ギロー
ワイン名 ル・ジェ・ド・シャトー・ギロー
年号 2021
品番 617613
原産地/地方/地区/村 フランス / ボルドー
品質分類・原産地呼称 A.O.C.ボルドー 格付
価格帯 スーペリアクラス 種類 スティルワイン
味わい 辛口
ぶどう品種 セミヨン 55%/ソーヴィニヨン・ブラン 45% アルコール度 13.00%
飲み頃温度 10℃ 容量 750ml
樹齢 平均30 年間生産量 60000
醗酵 80%オーク樽(シャトー・ギローに使用した1年樽)、20%ステンレスタンク 熟成 オーク樽熟成 8カ月
ビオ農法 ビオロジック オーガニック認定機関 Qualite-France
ワイン・スペクテーター得点 ワイン・アドヴォケイト得点
コンクール入賞歴 -
国内ワイン誌評価暦 -
海外ワイン専門誌評価歴 -
インポーター名 株式会社モトックス

このワインに合うレシピ

鶏もも肉とマッシュルームとセロリのマスタードクリーム煮

by 大橋 みちこ鶏もも肉とマッシュルームとセロリのマスタードクリーム煮

ワインの果実味は、クリームのコクや鶏もも肉の脂の旨味とマッチ!ワインの酸味はマスタードの酸味とも寄り添い心地よいペアリン...

  • 白ワインに合う
  • お肉のおかず
カリフラワーのスパイスチーズ焼き

by 大橋 みちこカリフラワーのスパイスチーズ焼き

果実味のコクが、カリフラワーの甘味やチーズのコクとマッチ。スパイスの辛味も心地よく包み込んでくれます。

  • 白ワインに合う
  • 野菜のおかず
鶏肉となめこの味噌豆乳煮込み

by 田邉貴昭鶏肉となめこの味噌豆乳煮込み

  • 白ワインに合う
  • オレンジワインに合う
  • お肉のおかず
  • 卵・大豆加工品
カブと鶏肉のシュクメルリ風

by 田邉貴昭カブと鶏肉のシュクメルリ風

乳製品のコクを持った白ワインがオススメ。また油分をキレイにオフしてくれるオレンジワインもおすすめです。

  • 白ワインに合う
  • オレンジワインに合う
  • 野菜のおかず
  • お肉のおかず
牡蠣のブルーチーズ煮込み

by 田邉貴昭牡蠣のブルーチーズ煮込み

  • 白ワインに合う
  • 魚介のおかず
牡蠣オムレツ

by 田邉貴昭牡蠣オムレツ

  • 白ワインに合う
  • ロゼに合う
  • 野菜のおかず
  • 魚介のおかず
ズッキーニとドライトマトの蒸し煮

by 大橋 みちこズッキーニとドライトマトの蒸し煮

程よい果実味のコクと酸味で、ズッキーニの甘味やドライトマトのほのかな酸味とマッチ。料理のボリューム感と合います。

  • 白ワインに合う
  • 野菜のおかず
ささみとモロヘイヤのエスニック風マリネ

by 大橋 みちこささみとモロヘイヤのエスニック風マリネ

これに合わせたいのは、程よくフルーティーな果実味としっかりとした酸味を感じられる辛口白ワイン。 エスニック風の味付けには...

  • 白ワインに合う
  • 野菜のおかず
  • お肉のおかず
イカの生姜蒸し焼き

by 田邉貴昭イカの生姜蒸し焼き

  • 白ワインに合う
  • オレンジワインに合う
  • 魚介のおかず

このワインが買えるお店・飲めるお店

在庫や取扱いヴィンテージは、事前に各店舗へお問い合わせください。

都道府県:

口コミ

ヴィンテージによるものなのかわかりませんが、白桃の香りがあり、辛口なのですがどこか甘やかな印象があります。どの季節でも楽しめる白だと思います
2016/08/16 by hige
シャトー・ギローに使った樽を使用しているだけあり、複雑味が感じられます。シャキッと爽やかな酸味とフレッシュな果実、樽も強すぎずとてもバランスがよく、高級感も感じられるワイン。お友達へのプレゼントワインにも良さそう!
2016/03/10 by イマジュン☆
酸味と果実の凝縮感に加え、樽発酵&熟成の風味も加わり価格の割にかなりダイナミックな味わい。
これぞボルドーブランらしい自己主張のあるワインて感じで凛としたロワールとは全く違う印象。
2015/09/07 by rarara
桃の香りがある不思議な辛口。若いうちは桃の香りが弱く時とともに白桃がはっきり感じられるようになります。2013年はまだ少し置いておきたいです。
2015/07/16 by タトゥーオ
ヴィオニエの様な旨味を伴った心地良い苦味と、シュナンブランを彷彿させる繊細で華やかな甘い蜜の香りを併せ持つ非常に上品なワインです。
自然な温度上昇に依る柑橘系からトロピカルな香りへ変化も楽しめて面白い。
炒った銀杏とマリアージュさせれば甘栗の様な味わいへと錯覚させる素敵なワインです。
2015/01/14 by 和弘

新着記事

新着記事をもっと見る

ワインにあうレシピ

ワインにあうレシピをもっと見る