今日の美味しいを探しに行こう。 - 身近にツナガル、ワインの世界。

販売店・飲食店の方

マガジンを読む

ワインのある生活 2016/06/14 by 株式会社モトックス 「オーガニックワイン」ってどんなワイン?
巷でみかける「オーガニックワイン」って?やさしく説明いたします。

オーガニックワインって?

みなさん、「オーガニックワイン」って聞いたことありますか?
聞いたことがあるけど、よく分からない。
今回はそんなオーガニックワインについてのお話です。

オーガニックワインとは・・・

ひとことで言うと「有機栽培のブドウから造ったワイン」のことです。

聞いたことある?「ビオロジック」「ビオディナミ」

「オーガニック」の栽培方法と言っても、その造り方はさまざま。
代表的なものに「ビオディナミ」「ビオロジック」というものがります。

「ビオロジック」とは、農薬や科学肥料を一切使わない農法のことです。

一方、「ビオディナミ」とは、「ビオロジック」の基本の考え方にプラスして、栽培・醸造・瓶詰まで全工程において天体~土壌を取り巻く環境全ての力を利用する農法のこと。

オーガニックワインは翌日残りにくい?

よく「オーガニックワインは次の日まで残りにくい」「頭痛になりにくい」って言われたりします。
が、実際のところはどうか分かりません。
余計なものが入っていないので、体に優しいという見方もあります。

いずれにせよ、飲みすぎれば二日酔いになる可能性はおおいにあるので、飲み過ぎには注意ですね。

オーガニックワインは飲みやすい?

また、オーガニックワインは「飲みやすい」とも言われています。

オーガニックワインの味わいで良く言われるのが、
「風味の純粋さ」「飲み口の柔らかさ」「余韻の香りのよさ」・・・などなど。

ただ、オーガニックワインとひとことで言っても、色んな香り・味わいのものがたくさんあります!

ぜひ色々飲み比べて、自分のお気に入りオーガニックを探してみてはいかがでしょうか?

口コミ

オーガニックは確かに目を引きますが、それによって地球環境を壊していないか。多角的な目線も大切ですね。
2016/06/16by とだちゃん