今日の美味しいを探しに行こう。 - 身近にツナガル、ワインの世界。

販売店・飲食店の方

ヴィータ・イタリア

「最高のプリミティーヴォ・ワイン」を目指すワイナリー

生産者の肩書 オーナー ヴィチェンツォ・ヴィータ氏
所在地 Via Roma,83 - Manduria (Ta) Italia Googleマップで見る
国/地域 イタリア イタリア/プーリア
インポーター 株式会社モトックス

最高のプリミティーヴォ・ワインを!

プーリア州の生産者協同組合。組合長のヴィータ氏の家族が中心となり、地元の栽培農家と1960年に設立しました。
ヴィータのあるマンドゥーリア地区は、プリミティーヴォ種の名産地。ワイン造りは、心地よく飲みやすいワインであり、品種の個性を忘れないことを重要視し、この名産地の中でも最高のプリミティーヴォワインを目指しています。そのかいあって、サン・フランシスコのコンペティションで金賞の「ベスト・オブ・クラス・プリミティーヴォ」獲得 したことがあります。

ラベルと名前の由来

ラベルには世界遺産『アルベロベッロ』にある、世界的に有名な歴史的建造物「トゥルッリ」の町並みが 描かれています。とんがり屋根のユニークな住居建築であるトゥルッリには、現在も実際にブドウ栽培農家の方のお住まいになっています。(ワイン名の「トゥルッロ」はトゥルッリ(複数形)の単数形です。)

また、ヴィータというワイナリーの名前は、設立者の名前にちなんで名づけられました。
Vitaは英語にしたら「Life」。生命や、生きがい、を表します。

樹齢が60年という古木で出来るブドウの実を、丁寧に育て上げます

「ヴィータ」は地元でブドウ栽培を営んでいる農家の集まりなので、祖父母、父母の代から引き継いだブドウを所有している生産者が多くいます。そのため樹齢も非常に古く、何と平均で60年という古木から収穫されたプリミティーヴォ種を使用。何と、収穫も1つ1つ人の手で収穫しています。

新着記事

新着記事をもっと見る

ワインにあうレシピ

ワインにあうレシピをもっと見る