今日の美味しいを探しに行こう。 - 身近にツナガル、ワインの世界。

販売店・飲食店の方

アジィエンダ・アグリコーラ・ラ・チェルバイオーラ

わずか4haの畑から極少量のみ生産される「幻のブルネッロ」

生産者の肩書 オーナー サルヴィオーニ・ジューリオ氏
所在地 53024 Piazza Cavour, 19 - Montalcino (SI) - Italy Googleマップで見る
国/地域 イタリア イタリア/トスカーナ
インポーター 株式会社モトックス

常に「幻のブルネッロ」と言われ、著名人に愛されるワイン

モンタルチーノの東側に位置する「ラ・チェルバイオーラ」で、ジュリオ・サルヴィオーニ氏は、1985年にワイン造りを始めました。所有する畑は小さく、年間生産量も年によってまちまち。その中で、徹底的に収量を落とし果実を凝縮させる栽培法をとることで傑出した品質を実現させました。この「ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ」と、セカンドラベルの「ロッソ・ディ・モンタルチーノ」両方あわせても、生産本数はごくわずか。映画監督のフランシス・コッポラ、オペラ歌手のアンドレア・ボチェッリなど、その顧客リストには一流の文化人が名を連ね、たびたびワイナリーを訪れています。

サルヴィオーニさんの優しさを感じる

クオリティの高さと、需要の大きさから、常に「幻のブルネッロ」として入手困難なサルヴィオーニ氏のブルネッロ。「ブルネッロ」としての風格は、他のワインと一線を画していますが、そのワインを飲むとどこか「大地の力強さ」、そしてオーナーであるサルヴィオーニさんの「優しさ」を感じます。
オーナー サルヴィオーニ・ジューリオ氏

ラベルはいまだに手貼り (⇒2013年よりラベル貼り機を導入!)

ワイン造りへのこだわりは細部に渡ります。どこのワイナリーでも機械化が進んだラベル貼りもいまだに手貼りを今も実践しています。ワイン造りへの情熱が生んだこだわりと言えます。

2013年2月に蔵元に訪問しましたが、ラベル貼り機を購入したそうです。ラベル貼りに費やす時間を畑仕事の時間に回したいという意向によるものです。

ワイン

ワイン名をクリックして、商品詳細をご覧ください。
:赤ワイン:白ワイン:ロゼ
ワイン名 年代 容量 種類 価格帯
2019 750ml ラグジュアリークラス
2016 750ml プレミアムクラス
2015 1500ml プレミアムクラス

口コミ

鬼才、変人(素晴らしい意味で)。生産量も1000本の年もあれば7000本の年もある。が、どちらにしろレアで、出会えたら最高のワイン。飲まずして死ねない。
2015/11/20 by とだちゃん

新着記事

新着記事をもっと見る

ワインにあうレシピ

ワインにあうレシピをもっと見る