今日の美味しいを探しに行こう。 - 身近にツナガル、ワインの世界。

販売店・飲食店の方

アジィエンダ・アグリコーラ・コルテ・デイ・パーピ

ラツィオ州初の最高格付(DOCG)産地で、トップの生産者

生産者の肩書 オーナー アントニオ・ディ・コジモ氏
所在地 Localita Colletonno SNC 03012 Anagni (FR), ITALY Googleマップで見る
ワイナリーHP http://www.cortedeipapi.it/
国/地域 イタリア イタリア/ラツィオ
インポーター 株式会社モトックス

ラツィオ州初の最高格付(DOCG)産地で、トップの生産者

ローマの東に位置する1980年設立の家族経営ワイナリー。
ワイン造りは全て20haの自社畑で行っています。ローマの伝統・文化から生まれる味わいを大切に、現代の醸造技術を融合させ高品質ワインを製造することポリシーとしております。2008年ラッツィオ州で始めてD.O.C.G.に昇格した赤ワイン,チェザネーゼ・デル・ピーリオD.O.C.G.の主要品種「チェザネーゼ」を中心に栽培。
このおよそ100haのD.O.C.G.産地の中でもコルテ・デイ・パーピは25haと全体の1/4にあたる面積を有しており、一番大きな規模をほこります。品質においても高い評価を受けています。
地ブドウ「チェザネーゼ」

法王にまつわる名前

ローマのすぐ近くということもあり、ローマ法王にまつわる名前がつけられています。
ワイナリー名のコルテ・デイ・パーピとは 「法王の庭園」の意味。多くの歴代法王の生誕地で、お膝元であることからこう名付けられました。

ワイン名のサン・マーニョも、 ワイナリーのある地域に生誕された歴代ローマ法王、聖マーニョの名前を冠しています。

生産開始間もないながら、国内外の専門誌で高評価!

会社は1980年からありましたが、自社瓶詰めをしたのは2004年から。まだ世の中に出回り始めてから浅い年月ですが、ワイン・アドヴォイケイト誌やイタリア国内評価誌のヴェロネッリ誌など、既に国内外から高い評価を獲得しています。

ワイン

ワイン名をクリックして、商品詳細をご覧ください。
:赤ワイン:白ワイン:ロゼ
ワイン名 年代 容量 種類 価格帯
2017 750ml カジュアルクラス

口コミ

フルーティーでしっかりとした味わい。
渋みは控え気味ですので、飲みやすいワイン。
2015/07/10 by rarara

新着記事

新着記事をもっと見る

ワインにあうレシピ

ワインにあうレシピをもっと見る