今日の美味しいを探しに行こう。 - 身近にツナガル、ワインの世界。

販売店・飲食店の方

やまうずらの目Oeil de Perdrix(仏)

ロゼワインの色を表現する言葉のひとつで、薄いピンクの色合いを表現する。山鶉(やまうずら)の目の色がこのような色であった事からこのような表現となった。 テイスティングコメントに実際使われる事は少ない。「薄いピンク」と表現すると良いと思われる。

ワンポイント!

やまうずらの目の事をフランス語では、『ウイユ・ド・ペルドリ』というが、ピノ・ノワールを使った同名のロゼワインがスイスにある。

UPDATE : 2021/09/28