今日の美味しいを探しに行こう。 - 身近にツナガル、ワインの世界。

販売店・飲食店の方

ロウレイロLoureiro(葡)

ポルトガルの北部が原産の白ブドウ。主に、ヴィーニョ・ヴェルデに使われている。ポルトガル語で「月桂樹」という意味である通り、月桂樹の花やオレンジの花の香りに似ていると言われる。リンゴや桃といった果実を想わせるような豊かな香りのワインが造られる事が多い。爽やかでバランスのとれた酸も特徴的。さらりとしたタイプ、スパークリングワインにも使われる。

ワンポイント!

アルバリーニョとブレンドされる事が多いが、近年は単一で造られる事も多い。

UPDATE : 2019/06/25