今日の美味しいを探しに行こう。 - 身近にツナガル、ワインの世界。

販売店・飲食店の方

ワイン用語辞典を見る

グラッパGrappa(伊)

  • 関連ワード:イタリア

ワイン原料のブドウを搾ったかすから造られるイタリアの蒸留酒。無色透明のものが多いが、樽の中で熟成させた琥珀色のものもある。アルコール度数は平均して40度前後。アルコールの強い蒸留酒は胃液の分泌を促してくれる効果があるため、食後にストレートで飲まれることが多い。

ワンポイント!

ブドウの搾りかすは皮の部分に含まれるペクチンの割合が高いのが原因で、蒸留後の酒(エタノール)にメタノールが混じってしまうことが多い。このメタノール含有率が日本の輸入規定値をオーバーしがちなため、なかなか輸入がうまくいかないという面がある。 ※写真はグラッパの醸造設備

  • 更新日:2019/02/28

同じカテゴリのワード

ワインの産地・名前