今日の美味しいを探しに行こう。 - 身近にツナガル、ワインの世界。

販売店・飲食店の方

おすすめワイン&レシピ

80人のソムリエが選ぶ カベルネ・ソーヴィニヨンで造るワインベスト5 【2020】

80人のソムリエが選ぶ カベルネ・ソーヴィニヨンで造るワインベスト5 【2020】

2,000円までのカベルネ・ソーヴィニヨンならこのワイン

赤ワイン おすすめワイン
by 株式会社モトックス
『カベルネ・ソーヴィニヨン』。
ワイン好きの方であれば、最初に覚えたブドウ品種という方も多いのではないでしょうか?

カベルネ・ソーヴィニヨンは、主に赤ワインの原料となる黒ブドウで、粒は小さいですが、果皮が厚く、果肉に対して種子が大きいブドウです。タンニンは果皮と種子に由来しますので、タンニンが豊かな、深く濃いルビー色のワインに仕上がります。ブレンド用のブドウとしての存在価値も大きく、わずかな量がブレンドされただけでその存在感を主張します。

フランス、ボルドー地方の赤ワイン用のブドウ品種として有名ですが、世界中のワイン産地で栽培されていることから、産地の特徴が表れた様々なスタイルのカベルネ・ソーヴィニヨンを楽しむことができます。更にそのスタイルは、パワーのある果実味を若いヴィンテージからカジュアルに楽しむものから、口の中をきゅっと締めるような力強いタンニンを熟成させ、ワインに溶け込んだ柔らかく心地よいタンニンと長い余韻を楽しませてくれるものまで、スタイルの幅の広さも魅力です。

今回は、ワインインポーター「モトックス」が取り扱う、世界各国のカベルネ・ソーヴィニヨン100%、または、カベルネ・ソーヴィニヨン主体で造られたワインの中から、希望小売価格2,000円までの売れ筋30銘柄をソムリエ有資格者のモトックス社員80人がブラインド形式で試飲。人気の高かったベスト5をご紹介いたします。

選ばれた5銘柄は、生産国がすべて違う結果に。産地や醸造による違いを感じながら、馴染みのあるカベルネ・ソーヴィニヨンと改めて向き合ってみると、最近のカベルネ・ソーヴィニヨンのスタイルトレンドを知ることもでき、きっと面白い発見があるはずです。