今日の美味しいを探しに行こう。 - 身近にツナガル、ワインの世界。

販売店・飲食店の方

ワイン用語辞典を見る

オーパス・ワンOpus One(英)

  • 類似表現:オーパス,オーパスワン
  • 関連ワード:カリフォルニア、ナパ・ヴァレー、オークヴィル、モンダヴィ、ムートン・ロートシルト、オーバーチュア

カリフォルニアのナパ・ヴァレー、オークヴィルに所在する、ロバート・モンダヴィとシャトー・ムートン・ロートシルトがジョイント・ベェンチャーで始めたワイナリー。銘柄はオーパスワン、セカンドワインのオーバーチャー。ボルドー品種5つをブレンドして造られ、世界中(とりわけ日本)での人気は絶大なものを誇る。

ワンポイント!

『オーパス・ワン(Opus One)』というのは音楽の世界で『作品番号一番』という意味。ラベルにはバロン・フィリップ・ド・ロッチルドとロバート・モンダヴィ氏の横顔のシルエットが青で描かれている。

  • 更新日:2018/09/30

同じカテゴリのワード

ワインの産地・名前