今日の美味しいを探しに行こう。 - 身近にツナガル、ワインの世界。

販売店・飲食店の方

ワイン用語辞典を見る

レ・クロLes Clos(仏)

  • 関連ワード:ブルゴーニュ、シャブリ、グラン・クリュ、キンメリジャン

フランス、ブルゴーニュ地方の白ワイン名産地シャブリの特級畑のひとつ。7つの特級畑の中で最も面積が大きく、知名度も高い。品質としても最上級の畑と言われる。斜面は南西向き。力強く男性的なスタイルで、比較的若いうちから真価を発揮するワインが造られることが多い。栽培面積27.75ha 【使用ブドウ:シャルドネ】【タイプ:白のみ】

ワンポイント!

レ・クロの畑はポンティニーのシトー派の修道院の開拓した シャブリのぶどう園の起源の地と言われている。 『Clos』というのはフランス語で『囲い、塀』という意味で、かつて、最も優れた区画を土壌の流出、動物などから守るため塀で囲われることが多かった。そのため、レ・クロも古くから優れた畑と見なされ、塀で囲われていたのだと推測される。

  • 参考:https://mot-wine.mottox.co.jp/winery/publish/html/735.html
  • 更新日:2019/06/25

同じカテゴリのワード

ワインの産地・名前