今日の美味しいを探しに行こう。 - 身近にツナガル、ワインの世界。

販売店・飲食店の方

ザーレ・ウンストルートSaale-Unstrut(独)

ドイツの13の特定栽培地域のひとつで、北緯51度とドイツ最北端に位置している。名前の通り、ザーレ川とウンストルート川の狭い渓谷に位置している。大陸性気候で、年間平均降雨量が500㎜と乾燥した地域の為、川沿いの谷間のミクロクリマの恩恵を受ける地域で主に栽培が行われる。デリケートでクリスピーな辛口の白が造られる事が多く、白ブドウと黒ブドウの比率は74:26程度。主なブドウ品種はミュラー・トゥルガウ、ヴァイスブルグンダー、リースリング。 【ベライヒの数:3】【栽培面積:765ha】【生産量:54,678hl】(2016年)

ワンポイント!

余談だが、ザーレ(Zaale)川とは別に、ザール(Saar)川があり、ザール川はフランスのヴォージュ山脈が水源でフランス・ロレーヌ地方を通り、ドイツに入りモーゼル川に合流する。フランス語表記は『Sarre』。

UPDATE : 2019/06/25