今日の美味しいを探しに行こう。 - 身近にツナガル、ワインの世界。

販売店・飲食店の方

ワイン用語辞典を見る

収量Yield(英)

  • 別名:単位収穫量
  • 類似表現:収穫量
  • 関連ワード:株密度、収穫

一定の面積で収穫されるブドウの重量、もしくは果汁の量。 収量は二通りで表記される事が多い。『t/ha』の場合は1ヘクタール当たりブドウが何トン収穫されたか、という意味。『hl/ha』の場合は、1ヘクタール辺り何hl(ヘクトリットル)の果汁が採れたかということ。 かつては収量が多くなればなるほど良い、という考え方が主流であったが、今は量より質にシフトしている生産者が多い。ブドウの樹はたくさん房をつければ一房当たりの質が落ちていくという考えられているからである。

ワンポイント!

樹の仕立て方や、栽培地域ごとの規定により大きく変化する数字なので平均値をとることはできないが、フランスの銘醸地では20~50hl/haくらいというのが感覚値である。

  • 更新日:2019/06/25

同じカテゴリのワード

栽培・醸造用語