今日の美味しいを探しに行こう。 - 身近にツナガル、ワインの世界。

販売店・飲食店の方

ワイン用語辞典を見る

ボージョレBeaujolais(仏)

  • 類似表現:ボージョレー,ボジョレー
  • 関連ワード:ブルゴーニュ地方、ガメイ、ボージョレ・ヌーヴォー

フランス、ブルゴーニュ地方の産地の名前、また、ボージョレ地方で出来たワインのこと。生産量の98%を占める赤ワインは、ガメイ種を使って造られるフルーティーなスタイルのものが多い。 北部は花崗岩を基盤とした丘陵地帯で、村名を名乗る10のA.O.C.はクリュ・ボージョレと総称される。その周囲にボージョレ・ヴィラージュの畑が広がる。 南部は北部より土壌が肥沃で平坦な畑が多く、広大なA.O.C.ボージョレの区画である。 【使用ブドウ:ガメイ、シャルドネ】 【味のタイプ:赤・ロゼ・白】

ワンポイント!

11月の第三木曜日に解禁になるボージョレ・ヌーヴォーはボージョレの生産量の1/3にあたる。

  • 更新日:2020/06/04

同じカテゴリのワード

ワインの産地・名前