今日の美味しいを探しに行こう。 - 身近にツナガル、ワインの世界。

販売店・飲食店の方

門出のリキュールLiqueur d'expedition(仏)

瓶内二次醗酵でスパークリングワインを造る際、澱引き(デゴルジュマン)と同時にリキュールを添加する事。リキュールに含まれる糖分によって、甘辛度を調整することができる。 このリキュールはブレンド済みのワインや、特別に調合されたリザーブワインなどに糖分を加えたものだが、これらは門外不出とするワイナリーが多い。ドサージュの工程でワインはほぼ完成となる。

ワンポイント!

時に「スパークリングワインがワインの中で一番カロリーが高い」、と言われる事があるのは、この最後に加える糖分に由来している。しかし、多くのスパークリングワインは辛口であり、この場合ワイン1L当たり12g以下の残糖度。1本飲んでも9g、つまり大さじ1杯程度である。グラスで2杯ぐらいなら、小さじ1杯分程度である。

UPDATE : 2020/11/13