今日の美味しいを探しに行こう。 - 身近にツナガル、ワインの世界。

販売店・飲食店の方

カベルネ・ソーヴィニヨンCabernet Sauvignon

ブドウ品種のひとつで、赤ワインの原料となる。主な産地はフランス・ボルドー地方だが、現在では世界中で栽培されている。 基本、温暖な地域で栽培される事が多い。実が小さめで、皮は厚め。ボルドー地方では他のブドウ品種とブレンドされるのがほとんどだが、ニューワールドでは単一で醸造される事が多い。 渋みのしっかりとしたワインが造られるので、長い熟成に耐えうることが多い。

ワンポイント!

CSと略して記載される事あり。

UPDATE : 2022/09/14