今日の美味しいを探しに行こう。 - 身近にツナガル、ワインの世界。

販売店・飲食店の方

ブリュットBrut

スパークリングワインの味わいの表記。フランス、イタリア、ドイツなどは、残糖分が12g/L以下の辛口の場合に、ブリュットと名乗る事が出来る。世界的にも同じような使われ方をしている。

ワンポイント!

規定ではプラスマイナス3%の許容範囲が認められている為、例として、残糖度15g/Lのシャンパーニュもブリュットを名乗る事が出来る。この遊び部分を「トレランス」という。

UPDATE : 2020/06/11