今日の美味しいを探しに行こう。 - 身近にツナガル、ワインの世界。

販売店・飲食店の方

ワイン用語辞典を見る

コルトン・シャルルマーニュCorton-Charlemagne(仏)

  • 関連ワード:ブルゴーニュ、コート・ド・ボーヌ、アロース・コルトン、ラドワ・セリニィ、ペルナン・ヴェルジュレス、シャルルマーニュ、グラン・クリュ

フランス、ブルゴーニュ地方のアロース・コルトン村、ペルナン・ヴェルジュレス村とラドワ・セリニィ村にまたがる特級畑。ブルゴーニュを代表する偉大な白が造られ、色は濃く、繊細ながらボディがあり長熟に向く。 畑は標高280~330m。ほとんどが南西向きである。この畑は775年にシャルルマーニュ皇帝より、ソーリューの聖アンドローシュ聖堂参事会に寄与された事もあり、偉大な皇帝の名前がつけられている。 【使用品種:シャルドネ】【タイプ:白】

ワンポイント!

☆コルトンと違って、クリマの名前は付記出来ない ☆ル・コルトン等、赤のコルトンが造られるクリマでも、シャルドネを植えれば、コルトン・シャルルマーニュを名乗れるクリマが斜面上部にある。 ☆コルトン・シャルルマーニュの中にはグラン・クリュのシャルルマーニュが含まれている。シャルルマーニュの名称は事実上使われておらず、コルトン・シャルルマーニュがを名乗られている。

  • 参考:http://www.bourgogne-wines.jp/our-wines-our-terroir/all-bourgogne-wines/corton-charlemagne,2640,9884.html?&args=Y29tcF9pZD0xNzk4JmFjdGlvbj12aWV3RmljaGUmaWQ9NzEwJnw%3D
  • 更新日:2020/03/26

同じカテゴリのワード

ワインの産地・名前