今日の美味しいを探しに行こう。 - 身近にツナガル、ワインの世界。

販売店・飲食店の方

プロによるワインに合うレシピ(料理・おつまみ)

うずらんと海老のエスニック旅 〜パリパリボートに乗って〜
by 岡田 唯菜

料理人の卵!シェフたまレシピ総選挙~ワインに合うレシピ選手権~

うずらんと海老のエスニック旅 〜パリパリボートに乗って〜
“シェフたま レシピ総選挙 ーワインに合うレシピ選手権ー” 参加レシピ
Read more

材料

  • 【材料 4個分】
  • ◆餃子の皮 4枚
  • ◆エビ   4尾
  • ◆絹揚げ  1/2丁
  • ◆ニラ   1/2束
  • ◆マカロニ(帽子・リボン型使用) 4個
  • 《A》
  • ◆ナンプラー 大さじ1/2
  • ◆レモン汁  1/2個分
  • ◆醤油     大さじ1/2
  • ◆きび砂糖or上白糖 小さじ2
  • ◆はちみつ  小さじ2
  •  ピーナッツ(砕いておく)    適量
  • 炒め用サラダ油        適量
  • にんにくすりおろし       1片
  • うずら卵(水煮)         4個

作り方

餃子カップの底ができるだけ広くなるように作ると具材を乗せやすいです。

エビは火を通しすぎないことでぷりぷりの食感に。お好みのマカロニを使用して盛り付けのアレンジも楽しんでくださいね!
STEP1
耐熱カップやアルミカップ等に餃子の皮を入れ、カップ状にして電子レンジで1分。
型から外してさらに1分程加熱する。

※焦げないよう様子を見ながら
STEP2
エビは殻をむいて背わたを取り、絹揚げは厚さ半分に切ったものを横半分に、ニラは2cm幅に切る。

Aのタレを混ぜ合わせ、マカロニを表示時間茹でる。
STEP3
うずら卵に切り込みをいれて口を作り、黒ゴマで目をつける。
STEP4
フライパンにサラダ油とニンニクを弱火で熱し、香りがでたら絹揚げを入れてこんがりするまで中火で焼く。

エビを入れ火が通ったら、Aのタレ・ニラ・マカロニを加えさっと絡める。

1のカップに絹揚げ→ニラ・ピーナッツ→えび→うずら卵→マカロニを順にもってピックで刺す。

レシピ作成者

岡田 唯菜

岡田 唯菜

レコールバンタン大阪校
フードコーディネーターコース在学中

会社員として3年間勤務後、大好きな食で食べていきたいと思い、レコールバンタンフードコーディネーターコースで勉強中。

「見て楽しい,食べておいしいごはん」をテーマにしたレシピをご紹介。

食べた人が笑顔になり、会話が弾むきっかけになるようなごはん作りを心がけています。

“シェフたま レシピ総選挙 ーワインに合うレシピ選手権ー” 参加レシピ
Read more