今日の美味しいを探しに行こう。 - 身近にツナガル、ワインの世界。

販売店・飲食店の方

プロによるワインに合うペアリングレシピ(料理・おつまみ)

秋茄子とノルディックスモークトマトサーディンのオーブン焼き ピザ職人風
by 鉄板焼き&ワイン KAi 澁谷 太郎

~ おうちで簡単プロごはん ~

秋茄子とノルディックスモークトマトサーディンのオーブン焼き ピザ職人風

材料

  • [1人前]
  • ◆秋茄子 1個
  •  (水ナスなど茄子科ならOK)
  • ◆オイルサーディン缶(トマト入)1缶
  • ※トマト入缶がなければ普通のオイルサーディンにトマトケチャップを足してもOK
  • ◆とろけるチーズ 50g
  • ◆バジル 数枚(お好みで)
  • ◆エキストラバージンオリーブオイル
  • (お好みで)
  • ◆西京みそ(白みそならOK) 2g
  • ※赤みそとトマトは合わせにくい。
  • ※みそを入れる事で和風テイストに!

作り方

作り方にコツがないのがポイント。オーブンさえあればできます。(お使いのオーブンによって加熱時間が異なる場合があります)
焼き時間や材料もレシピにこだわらずに色んな組み合わせでチャレンジ出来ます。
例)茄子の代わりにズッキーニなど。
一鍋で出来るのでお手軽です。
STEP1
茄子のヘタを取って縦半分に切り、軽く塩・コショウをする。
大きくて固めのナスであれば、飾り包丁を入れると火が通りやすくなります。
STEP2
鍋に茄子を入れて、オリーブオイルをかける。
予熱した180℃のオーブンに入れて5分程度加熱する。茄子がしんなりする程度が目安。
STEP3
オーブンから取り出し、荒熱がとれたら、西京みそを茄子の表面にぬって、オイルサーディンとチーズを散らす。
オイルサーディン缶のだし汁をまわしかける。
STEP4
再度、180℃のオーブンに入れ、3分程加熱する。
チーズが溶けて表面に焦げ目がついたらOK
STEP5
お好みでバジルを散らして完成!!
※ピザ職人風とは・・・・ピッツァ・マルゲリータの具材である『トマト』『チーズ』『バジル』を使った料理を【ピザ職人風】と呼ぶそうです。

"秋茄子とノルディックスモークトマトサーディンのオーブン焼き ピザ職人風"に合うワイン


  • Red

  • White

  • Sparkling
  • ロゼ
    Rose
  • オレンジ
    Orange

白ワインやロゼなど幅広いワインに合います。
茄子のさっぱり感と白ワインが絶妙!!
チーズの種類やオイルの量を調節すれば、白やロゼに限らず軽めの赤にも合わせられます。

ペアリングレシピ作成者

鉄板焼き&ワイン KAi 澁谷 太郎

鉄板焼き&ワイン KAi 澁谷 太郎

常時グラス16種ボトル100種~
自称ワイン好きのための居酒屋!
『 スパークリング2種 』『 白ワイン7種 』『 赤ワイン7種 』をグラスで飲めます!!
店長おすすめ銘醸ワインも限定で!
ボトルも入れると居酒屋では破格の全100種以上のワインラインナップ♪
ご来店お待ちしております。