今日の美味しいを探しに行こう。 - 身近にツナガル、ワインの世界。

販売店・飲食店の方

おすすめワイン&レシピ

気軽においしい!シャンパーニュにぴったりのひと皿 【2020】

気軽においしい!シャンパーニュにぴったりのひと皿 【2020】

男性ソムリエがおすすめする、シャンパーニュに合うレシピ

スパークリングワイン レシピ おすすめレシピ
by 株式会社モトックス
長い歴史の中でも、お祝いや喜びのシーンの特別なお酒として楽しまれているシャンパーニュ。クリスマスや新年を迎えるはこれからの時期は、シャンパーニュの出番です!

長期の瓶内熟成を基本とする、手間と時間をかけて丁寧に造られるシャンパーニュ。引き締まった酸と複雑な旨味があり、幅広い料理を受けとめる懐の深さは、シャンパーニュならではですね。

ブドウ品種や製法、甘辛度による分類があるシャンパーニュ。様々なタイプの中から、今日の食卓に合う1本を選ぶのが難しい…という時には、まずブドウ品種に注目を。
シャンパーニュの主要品種は、シャルドネ、ピノ・ノワール、ムニエ(ピノ・ムニエ)の3種類で、白ブドウだけで造られたものを「ブラン・ド・ブラン」、黒ブドウだけで造られたものを「ブラン・ド・ノワール」と呼びます。ざっくりとした違いになりますが、ヴィンテージが若いシャンパーニュで比べると、ブラン・ド・ブランはキレがあってクリアー、ブラン・ド・ノワールはコクとボリュームをより感じます。今日のお料理が、脂肪分が多い部位のお肉を使ったものや、濃厚でコクのあるタイプであれば、ブラン・ド・ノワールを選んでみてはいかがでしょうか。

今回は、男性ソムリエがおすすめする、シャンパーニュをご自宅で気軽に楽しむための料理レシピをご紹介します。身近な材料で簡単に作れるおつまみから、シャンパーニュの郷土料理を作りやすくアレンジしたものまで、料理とシャンパーニュのペアリングを親しみやすく楽しませてくれます。