今日の美味しいを探しに行こう。 - 身近にツナガル、ワインの世界。

販売店・飲食店の方

プロによるワインに合うレシピ

マグロのレアグリル 醤油とバルサミコのソース

マグロのレアグリル 醤油とバルサミコのソース

by 大橋 みちこ

赤ワインに合う 魚介のおかず

今回の主役はマグロ。
お刺身で食べたり、ヅケにして丼にしたり、タルタルにしたりと生で食べてもおいしいですが、今日はグリルにします。

マグロは焼くと、味がぎゅっと凝縮して、香ばしさも加わって生で食べるのとはまた別のおいしさ。
今日はレアに焼くので、その両方のおいしさを楽しめちゃいます♪

フライパンだけで調理できるので家でも簡単。ぜひお試しください!

材料

【材料 2人分】

マグロ(刺身用さく)   250g
にんにく         1片
オレガノ(乾燥)     ふたつまみ
タイム          1本
(乾燥ふたつまみ分でもOK)
オリーブオイル      大さじ2
レモン果汁        1/4個分
塩            小さじ1/4
胡椒           適量
バルサミコ酢       大さじ1と1/2
醤油           大さじ1と1/2
クレソンやルッコラなどのグリーン  適量

材料写真1

作り方

STEP1

おろしにんにく、オレガノ、タイム、オリーブオイル、レモン果汁、塩、胡椒を混ぜたマリネ液をつくる。
(ジップロックやビニール袋で行うと楽。)

1
STEP2

マグロを①のマリネ液に1時間つける。

2
STEP3

フライパンかオーブンで②のまぐろをレアに焼く。仕上げに胡椒をふる。

3
STEP4

鍋にバルサミコ酢を入れ火にかけ、半分くらいに煮詰まったら醤油を加えて、一煮立ちさせる。

4
STEP5

マグロを1cmくらいの厚さに切る。お皿に、マグロをならべ、④のソースをかけて、グリーンを添える。

5

このレシピのコツ・ポイント

ソースに醤油とバルサミコを使うのがポイント!
マグロに醤油が合うのは間違いない!
それに少し煮詰めたバルサミコのまろやかな酸味や甘みを加えることで、とっても美味しいソースになりますよ。

この料理に合うワインのタイプ

  • スパークリングワインに合う料理
  • 白ワインに合う料理
  • ロゼに合う料理
  • 赤ワインに合う料理

ミネラル感があるミディアムボディの赤ワインがオススメ。お肉ではないので、あまり重くないワインの方が合います。
イタリアのシチリアやサルデーニャなど、島や海の近くで造られているワインはミネラル感が豊かで相性がいい。
醤油の風味と赤ワインの果実味は合うし、バルサミコの酸味ともマッチしますよ。

例えばこんなワイン

フェウド・アランチョ シラー

フェウド・アランチョ

フェウド・アランチョ シラー

  • デイリークラス
  • イタリア / シチーリア
  • 赤 / ミディアムボディ
  • スティルワイン
国旗

ワインのしなやかな質感とスパイシーさががマグロの旨みを引き立てます。
煮詰めたバルサミコの甘みともマッチ!

カンノナウ・ディ・サルデーニャ

ピエロ・マンチーニ

カンノナウ・ディ・サルデーニャ

  • カジュアルクラス
  • イタリア / サルデーニャ
  • 赤 / ミディアムボディ
  • スティルワイン
国旗

凝縮した果実感に寄り添うきゅっと引き締まった酸味が、マグロの酸味やバルサミコの酸味と心地よいマリアージュ。ワインのスパイシーな香りもピッタリです。

レシピ作成者

大橋 みちこ

大橋 みちこ

ワインのおつまみ研究家。日々、日本の食材、旬の食材でワインに合うおつまみレシピを考案。
定番ものから、え!?これがワインに!?というものまで家で簡単にできるおつまみをご紹介します。

口コミ

簡単、おしゃれ、美味しい!料理のレパートリーが広がり鼻高々。
2015/08/16by Emilia
マグロのグリルにバルサミコですか〜!シチリアのワインと美味しそうですね。チャレンジしてみたいっ♪
2015/07/15by イマジュン☆