今日の美味しいを探しに行こう。 - 身近にツナガル、ワインの世界。

販売店・飲食店の方

プロによるワインに合うレシピ

しらすとアスパラのクリームコロッケ 桜の風味

しらすとアスパラのクリームコロッケ 桜の風味
ふんわり香る桜の香り

by 大橋 みちこ

スパークリングワインに合う ロゼに合う 野菜のおかず

桜の季節にぴったりのレシピをご紹介!

スーパーやデパ地下などで売っている桜の花の塩漬けを使ったクリームコロッケ。桜の香りと塩気は、クリーミーなホワイトソースの味わいと相性抜群。アスパラのコリっとした食感もアクセント。

桜の季節を満喫しながら、ワイン片手にいかがですか。

材料

【材料 2人分(一口サイズ6個分)】
アスパラ      1〜2本(約30g)
桜の花の塩漬け   7g
牛乳        120cc
バター       20g
薄力粉       20g + 適量
塩         ひとつまみ
しらす       10g
卵         1個
パン粉       適量

作り方

STEP1

アスパラは8mmの厚さに小口切りにし、塩少々(分量外)を加えた湯で30秒茹で、ざるにあげる。桜の花の塩漬けはさっと水で流し、粗く刻む。

1
STEP2

ホワイトソースを作る。鍋かフライパンにバターを入れて弱めの中火にかけて溶かす。小麦粉を加えて、まとまるようになるまで炒める。牛乳を2〜3回に分けて加えながらしっかりとへらで混ぜる(だまにならないように)。

2
STEP3

なめらかなクリーム状になったら、塩ひとつまみ、しらす、①のアスパラと桜の花の塩漬けを加えて混ぜる。塩は足りないようだったら調整する。バットに入れて冷蔵庫で冷やす。(こうすると固くなって整形しやすくなる)

3
 

ホワイトソースを6等分し、丸めて、薄力粉、溶き卵、パン粉の順に衣をつける。

4
STEP5

160℃の温度の油で揚げる。

5

このレシピのコツ・ポイント

桜の花の塩漬けは塩分が強いので、水で洗ってから、お好みの加減で水に浸して塩気を抜いて使ってくださいね。

この料理に合うワインのタイプ

  • スパークリングワインに合う料理
  • 白ワインに合う料理
  • ロゼに合う料理
  • 赤ワインに合う料理

このおつまみには、ロゼワインやロゼスパークリングがおすすめ。桜とロゼワインの色の相性もかわいいですし、桜の風味がしっかりしているので、ロゼワインのコクにもぴったり。

例えばこんなワイン

バルディビエソ ブリュット ロゼ

ビーニャ・バルディビエソ

バルディビエソ ブリュット ロゼ

  • デイリークラス
  • チリ / セントラル・ヴァレー
  • ロゼ / 辛口
  • スパークリングワイン
国旗

ワインのフルーティーな果実味は、アスパラの優しい甘味、クリームのまろやかな甘味と相性抜群。泡が衣の油を心地よく流してくれる効果も。

ピノ ロゼ

サンテロ

ピノ ロゼ

  • デイリークラス
  • イタリア / ピエモンテ
  • ロゼ / 辛口
  • スパークリングワイン
国旗

しゅわしゅわの泡と、サクサクの衣の食感が心地よい組み合わせ。ワインのフルーティーな味わいはアスパラの甘味やホワイトソースのコクともぴったり。

ダミア カバ ブルット ロゼ

アルティーガ・フステル

ダミア カバ ブルット ロゼ

  • カジュアルクラス
  • スペイン / カタルーニャ
  • ロゼ / 辛口
  • スパークリングワイン
国旗

桜の葉の塩気とワインのフルーティーな果実の甘味が口の中で心地よく中和。桜の香りがふわっと鼻に抜けて余韻も最高です。

フェウド・アランチョ ロザート

フェウド・アランチョ

フェウド・アランチョ ロザート

  • デイリークラス
  • イタリア / シチーリア
  • ロゼ / 辛口
  • スティルワイン
国旗

ワインのコクとホワイトソースのまろやかな風味が相性抜群。海の近くで作られるワインなのでミネラル感もあり、しらすの旨味も引き立てます。

レシピ作成者

大橋 みちこ

大橋 みちこ

ワイン×料理研究家。
「世界のワインと日本の食のマリアージュ」をコンセプトに、日本の「旬食材」や「食文化」を活かした、ワインに合う料理のレシピを多数考案。ブログ「365日ワインのつまみ」にて発信。ワインを楽しむ料理教室「マリアージュキッチン」やワイン会「ノムリエの会」主宰。著書に「おうちでワイン 料理とワイン 組み合わせメソッド」(ぴあ)。