今日の美味しいを探しに行こう。 - 身近にツナガル、ワインの世界。

販売店・飲食店の方

プロによるワインに合うペアリングレシピ(料理・おつまみ)

ローストポークとプルーンソテー
by 大橋 みちこ

生のプルーンをソテーしてソース代わりに。甘酸っぱい風味と豚肉は相性抜群!

ローストポークとプルーンソテー

材料

  • 【材料 4〜5人分】
  • 豚肩ロース肉    600g
  • 塩         12g(肉の重量の2%)
  • 砂糖        12g(肉の重量の2%)
  • ローリエ      あれば3〜4枚
  • タイム       あれば3〜4本
  • 生プルーン     4〜6個
  • オリーブオイル   小さじ2
  • クミンパウダー   適量
  • 胡椒        適量

作り方

豚肉はハーブと一緒に塩漬けにしておき、一緒に焼くことで香りがとてもよくなります。
プルーンは焼きすぎるとグジュっとしてしまうので、強火でさっとがオススメです。
豚肩ロース肉に塩と砂糖をすりこんで、ローリエとタイムを周りに置いてペーパータオルで包み、その上からラップをする。一晩〜4日冷蔵庫に置く。(できれば毎日ペーパータオルを取り替える。)
豚肉は約1時間ほど前に冷蔵庫から出して常温におく。オーブンは190度に余熱する。
フライパンを強火にかけ、豚肉の周りを焼き色がつくまで焼く(この時にローリエも一緒に焼くといい香りがつく)。
190度のオーブンで30分焼き(ローリエとタイムも周りに置く)、アルミホイルに包んで30分置く。
プルーンは半分に切って種を取る。フライパンにオリーブオイルを熱し、切った断面を強火で焼く。弱火にして皮側も少し焼き、軽く塩胡椒とクミンパウダーをふる。
器に豚肉とプルーンを盛る。

"ローストポークとプルーンソテー"に合うワイン


  • Red

  • White

  • Sparkling
  • ロゼ
    Rose
  • オレンジ
    Orange

合わせたいのはしっかりめのロゼか軽めの赤。ボリューム感を合わせます。
ジューシーな果実味とスパイシーさのある味わいのものだと、プルーンの甘味やクミンの香りとマッチ。
ワインの酸味が豚肉の脂を綺麗に流してくれます。

例えばこんなワイン

ペアリングレシピ作成者

大橋 みちこ

大橋 みちこ

ワインのおつまみ研究家
ソムリエ(JSA認定)
「世界のワインと日本の食のマリアージュ」をコンセプトに
日本の「旬食材」や「食文化」を活かした
ワインに合う料理のレシピを考案。
ワインを楽しむ料理教室「マリアージュキッチン」や
ワイン会「ノムリエの会」主宰。
著書「おうちでワイン 料理とワイン 組み合わせメソッド」
(ぴあ)
ブログ「365日ワインのつまみ」
大橋みちこホームページ「MICHIKO KITCHEN」
http://michikokitchen.co