今日の美味しいを探しに行こう。 - 身近にツナガル、ワインの世界。

販売店・飲食店の方

プロによるワインに合うレシピ

ふきのとう味噌とクリームチーズのディップ

ふきのとう味噌とクリームチーズのディップ

by 大橋 みちこ

ロゼに合う 野菜のおかず

春の味覚のひとつ、ふきのとう。
本当に短い期間しか楽しめないからこそ、その時期には絶対に食べたいですよね。

ふきのとう味噌にして食べるのが定番のひとつですが、これをちょっとアレンジしてワインに合うおつまみに。
最初の一杯の時に、こんな季節感のあるおつまみが出てきたら嬉しいですよね♪

材料

【材料 2〜3人分】

ふきのとう      3個(約25g)
味噌         大さじ1
クリームチーズ    45g
砂糖         小さじ1/2
白ワイン       大さじ1(なければ酒で)
オリーブオイル    大さじ1
バゲットやクラッカー お好みで

材料写真1

作り方

STEP1

ふきのとうは、黒い部分と軸の固いところを取りのぞき粗みじん切りにする。(すぐに色が変わるのですぐ炒め始める)

1
STEP2

フライパンにオリーブオイルを熱し、ふきのとうを弱火でじっくり炒める(さっと、ではなく、じっくり炒めて!)。

2
STEP3

しんなりしたら、味噌と砂糖と白ワインを加えて混ぜながら炒める。(水分や味噌が飛びやすいのでその時は火を消しながら)味噌がなじんだら火を止める。

3
STEP4

ボウルに②とクリームチーズを入れて、よく混ぜる。

4

このレシピのコツ・ポイント

ほろ苦いふきのとう味噌が、クリームチーズと合わせることでクリーミーなコクとほのかな酸味が加わって、よりワインと相性が良くなります。
苦みもやわらぎますよ!
味噌は信州味噌(合わせ味噌)がオススメです。

この料理に合うワインのタイプ

  • スパークリングワインに合う料理
  • 白ワインに合う料理
  • ロゼに合う料理
  • 赤ワインに合う料理

これには、辛口だけどほんのり果実の甘みのある白ワインやロゼワイン。
ほのかな甘みがふきのとうの苦みを包み込んで中和してくれます。チーズのコクとワインのフルーティーさもピッタリです。

例えばこんなワイン

タヴェル ロゼ

シャトー・ド・セグリエス

タヴェル ロゼ

  • カジュアルクラス
  • フランス / コート・デュ・ローヌ
  • ロゼ / 辛口
  • スティルワイン
国旗

イチゴやサクランボを想わせる優しい果実の甘みが、ふきのとう味噌の苦みと心地よいマリアージュ。苦みと甘みが中和します。