今日の美味しいを探しに行こう。 - 身近にツナガル、ワインの世界。

販売店・飲食店の方

プロによるワインに合うペアリングレシピ(料理・おつまみ)

鮭とカブのトマトクリーム煮
by 大橋 みちこ

とろんと甘くとろけるカブと甘酸っぱいトマトクリーム。フライパン一つで意外と簡単にメイン料理を。

鮭とカブのトマトクリーム煮

材料

  • 【材料 3〜4人分】
  • 鮭       4切れ(約350g)
  • ニンニク    2片
  • 玉ねぎ     1/2個
  • カブの実    3〜4個(約300g)
  • カブの葉    100g
  • 塩       小さじ1/2+小さじ2/3
  • オリーブオイル 大さじ1
  • ホールトマト缶 1/2缶
  • (200g、カットトマト缶でも) 
  • 白ワイン    大さじ2(水でも)
  • 生クリーム   100cc
  • 胡椒      適量

作り方

鮭小さく切ってしまうと、煮ている間に崩れて小さくなってしまうので大きめに。カブは皮を残して切ることで、煮てもぐずぐずに形がなくなり溶けてしまうのを防ぎます。
鮭は1切れを2〜3等分に切り、塩小さじ1/2をふって3〜4分おく。出てきた水分をペーパータオルで拭き取る。
ニンニクは芯を取り薄切りに、玉ねぎは1cm幅の薄切りにする。カブの実は皮のまま薄めの櫛形に、カブの葉は1cmの長さに切る。
フライパンにオリーブオイルを熱し①の鮭を両面中火で焼く。火を止めて②のカブの葉以外を入れ、塩小さじ2/3をふり、トマト缶と白ワインをまわしかける。蓋をして弱めの中火で10分蒸し煮にする。
蓋を取って5分煮る。
カブの葉と生クリームも加えて、蓋をせずに5分混ぜながら煮る。塩気が足りなければ塩で味を調整し、器に盛って、胡椒をふる。

"鮭とカブのトマトクリーム煮"に合うワイン


  • Red

  • White

  • Sparkling
  • ロゼ
    Rose
  • オレンジ
    Orange

辛口ロゼか軽めの赤ワインがオススメ。鮭の味の強さや、トマトクリームの色&ボリューム感と合わせます。
トマトクリームの「コクがありつつ甘酸っぱい」味わいは、ロゼワインや軽めの赤ワインの風味と相性抜群。トマトの酸味とワインの酸味が心地よく寄り添います。
海の近くの産地のワインやミネラル感豊かなものだと、鮭の旨味もしっかり引き立てます。

例えばこんなワイン

ペアリングレシピ作成者

大橋 みちこ

大橋 みちこ

ワインのおつまみ研究家
ソムリエ(JSA認定)
「世界のワインと日本の食のマリアージュ」をコンセプトに
日本の「旬食材」や「食文化」を活かした
ワインに合う料理のレシピを考案。
ワインを楽しむ料理教室「マリアージュキッチン」や
ワイン会「ノムリエの会」主宰。
著書「おうちでワイン 料理とワイン 組み合わせメソッド」
(ぴあ)
ブログ「365日ワインのつまみ」
大橋みちこホームページ「MICHIKO KITCHEN」
http://michikokitchen.com

同じ食材(鮭)を使ったレシピ

同じ食材(かぶ)を使ったレシピ