今日の美味しいを探しに行こう。 - 身近にツナガル、ワインの世界。

販売店・飲食店の方

プロによるワインに合うレシピ

キウイとアボカドとクレソンのサラダ

キウイとアボカドとクレソンのサラダ
緑鮮やか!ヘルシーで白ワインにもぴったりなサラダ。

by 大橋 みちこ

白ワインに合う 野菜のおかず

サラダにキウイ!?
騙されたと思って一度試してみてください。
アボカドのまったりクリーミーな風味とキウイの鮮烈な酸味が抜群の相性。両方を口に入れると本当に美味しい。シャキシャキとしたクレソンの苦味も相性がとってもいいのです。
具材にインパクトがあるので、ドレッシングはシンプルでOK。

見た目もグリーンで鮮やか♪ヘルシーなのも最高です!

材料

【材料 2〜3人分】

キウイ     1個
アボカド    2/3〜1個
クレソン    1束(50g)
ピンクペッパー 適量(あれば)

[ドレッシング]
オリーブオイル  小さじ2
白ワインビネガー 小さじ1
塩        ふたつまみ
胡椒       適量

材料写真1

作り方

STEP1

キウイは皮をむき、7〜8mmの厚さの輪切りにする。

1
STEP2

アボカドは皮をむき、種を取り除いて、縦半分に切り、8mm幅に切る。(すぐに食べない場合はレモン果汁を和えて色止めをする)

2
STEP3

クレソンは4cmくらいの長さに切る。

3
STEP4

ドレッシングの材料を混ぜる。

4
STEP5

器に、クレソン、アボカド、キウイを盛り、上からドレッシングをまわしかけ、ピンクペッパーを潰しながら散らす。

5

このレシピのコツ・ポイント

クレソンが手に入らないときは、ルッコラや春菊、ベビーリーフで代用して作ってみてください。色々な葉野菜を混ぜるのもオススメです。ピンクペッパーを散らすと色のアクセントになり、さらに美味しそうに見えます。

この料理に合うワインのタイプ

  • スパークリングワインに合う料理
  • 白ワインに合う料理
  • ロゼに合う料理
  • 赤ワインに合う料理

このレシピに合わせたいのは、辛口白ワイン。アボカドにコクがあってクリーミーなので、それに合わせてワインもまろやかなコクがあるものがオススメ。
そのまろやかさがキウイの酸味とクレソンの苦味を心地よく包み込んでくれます。

例えばこんなワイン

ウッドヘーヴン シャルドネ

デリカート・ファミリー・ヴィンヤーズ

ウッドヘーヴン シャルドネ

  • デイリークラス
  • アメリカ / カリフォルニア
  • 白 / 辛口
  • スティルワイン
国旗

まろやかな果実味はアボカドのクリーミーな味わいと寄り添い、キウイの酸味を包み込みます。ワインの程よい酸味はドレッシングの酸味とも好相性。

フェウド・アランチョ シャルドネ

フェウド・アランチョ

フェウド・アランチョ シャルドネ

  • デイリークラス
  • イタリア / シチーリア
  • 白 / 辛口
  • スティルワイン
国旗

ワインのフルーティーな果実味はキウイの酸味とクレソンの苦味を包み込みます。アボカドの優しい甘みやコクともマッチ。

デル・スール シャルドネ レセルバ

ビカール

デル・スール シャルドネ レセルバ

  • デイリークラス
  • チリ / セントラル・ヴァレー
  • 白 / 辛口
  • スティルワイン
国旗

ワインのまろやかなでフルーティーな果実味は、アボカドのまったりした甘みとマッチ。キウイの酸味やクレソンの苦味を包み込み、心地よいマリアージュをお楽しみいただけます。

ハンドクラフト シャルドネ

デリカート・ファミリー・ヴィンヤーズ

ハンドクラフト シャルドネ

  • カジュアルクラス
  • アメリカ / カリフォルニア
  • 白 / 辛口
  • スティルワイン
国旗

ふくよかなワインの果実味は、アボカドの甘みと好相性。キウイの鮮烈な酸味を包み込み、口の中で中和してくれます。ボリューム感もぴったり。

レシピ作成者

大橋 みちこ

大橋 みちこ

ワイン×料理研究家。
「世界のワインと日本の食のマリアージュ」をコンセプトに、日本の「旬食材」や「食文化」を活かした、ワインに合う料理のレシピを多数考案。ブログ「365日ワインのつまみ」にて発信。ワインを楽しむ料理教室「マリアージュキッチン」やワイン会「ノムリエの会」主宰。