今日の美味しいを探しに行こう。 - 身近にツナガル、ワインの世界。

販売店・飲食店の方

プロによるワインに合うレシピ(料理・おつまみ)

ホタテとキノコのソテー クミンヨーグルトソース
by 大橋 みちこ

ヨーグルトを使った簡単ソースで、いつもの料理がオシャレでワインに合う一品に。

ホタテとキノコのソテー クミンヨーグルトソース

材料

  • 【材料 4人分】
  • ホタテ     4人分
  • 舞茸      100g
  • キクラゲ    50g
  • (戻した状態で。他のキノコを使っても)
  • パセリ     大さじ1
  • ニンニク    1片
  • オリーブオイル 大さじ2 + 大さじ1/2
  • 醤油      小さじ1
  • レタスなど   適量
  • 塩       適量
  • 胡椒      適量
  • [クミンヨーグルトソース]
  • ヨーグルト   大さじ3
  • オリーブオイル 大さじ1
  • 粒マスタード  大さじ1/2
  • クミンパウダー 小さじ1/4
  • 塩       小さじ1/4

作り方

ホタテの代わりに、白身のお魚や鶏もも肉をソテーにしても美味しくできます。ヨーグルトは水切りすると濃厚な味わいに。
STEP1
ソースを作る。ソテー用のニンニクは皮をむいて半分に切り、断面をボウル(ソースを混ぜる時に使うもの)にこすりつけて置く。ヨーグルトは軽く水切りをする。
STEP2
①のボウルに軽く水切りしたヨーグルトと他の材料も入れて混ぜる。
STEP3
しいたけは軸の先の固い部分を取り、傘も軸も2〜3mmの厚さに切る。キクラゲは2cmくらいの大きさに切る。パセリはみじん切りにする。
STEP4
フライパンにオリーブオイル大さじ1を熱し、③のニンニクを弱火で炒める。香りが出てきたらニンニクを取り出し、強火でしいたけを炒める。少ししんなりしたらキクラゲも加えて炒める。ニンニクを戻し、醤油、塩胡椒で味をつけ、最後にパセリを加えて火を止める。
STEP5
フライパンをきれいにし、オリーブオイル大さじ1/2を熱して、塩少々(分量外)をふったホタテをお好みの加減に焼く。お皿にレタス、キノコ、ホタテを盛り、ソースをかける。

"ホタテとキノコのソテー クミンヨーグルトソース "に合うワイン


  • Red

  • White

  • Sparkling
  • ロゼ
    Rose

この料理に合わせたいのは、旨味と酸味がしっかりと感じられる辛口白ワイン。
ホタテの旨味、ヨーグルトの酸味と寄り添う味わいのものがオススメです。
軽めのオレンジワインも合いますよ。

例えばこんなワイン

ヴェルメンティーノ トスカーナヴェルメンティーノ トスカーナ
ポッジョ・アルジェンティエラ
ヴェルメンティーノ トスカーナ
  • 国旗
  • カジュアルクラス
  • イタリア / トスカーナ
  • 辛口
  • スティルワイン
キリッとした酸味は、ヨーグルトやマスタードの酸味と相性抜群。旨味もあるので、ホタテの味わいともマッチ。
ソラリス コッリ・ディ・ルーニ ヴェルメンティーノソラリス コッリ・ディ・ルーニ ヴェルメンティーノ
ヴィニコラ・ラ・バイア・デル・ソーレ・ディ・フェデリーチ・ジューリオ
ソラリス コッリ・ディ・ルーニ ヴェルメンティーノ
  • 国旗
  • カジュアルクラス
  • イタリア / リグーリア
  • 辛口
  • スティルワイン
ワインのコクや旨味がホタテの旨味と寄り添います。ふくよかな果実味は、キノコの風味やヨーグルトソースのコクともぴったり。
ペルラート・デル・ボスコ ヴェルメンティーノペルラート・デル・ボスコ ヴェルメンティーノ
アジィエンダ・アグリコーラ・トゥア・リータ
ペルラート・デル・ボスコ ヴェルメンティーノ
  • 国旗
  • カジュアルクラス
  • イタリア / トスカーナ
  • 辛口
  • スティルワイン
ワインのしっかりとしたミネラル感が、ホタテの旨味を引き立てます。キリッとした酸味とヨーグルトの酸味も相性抜群。
ヴァレンティーナヴァレンティーナ
グアルド・デル・レ
ヴァレンティーナ
  • 国旗
  • カジュアルクラス
  • イタリア / トスカーナ
  • 辛口
  • スティルワイン
ワインのふくよかな果実味やミネラル感が、ホタテの旨味やキノコの芳醇な風味とマッチ。程よい酸味がソースの酸味とも寄り添います。
アート・テッラ クルティメンタアート・テッラ クルティメンタ
カザ・レウヴァス
アート・テッラ クルティメンタ
  • 国旗
  • カジュアルクラス
  • ポルトガル / アレンテージョ
  • 辛口
  • スティルワイン
ワインのスパイシーな香りと、ソースのクミンの香りがマッチ。ほどよくふくよかな果実味は、ホタテの旨味やキノコのコクとも相性抜群。

レシピ作成者

大橋 みちこ

大橋 みちこ

ワイン×料理研究家。
「世界のワインと日本の食のマリアージュ」をコンセプトに、日本の「旬食材」や「食文化」を活かした、ワインに合う料理のレシピを多数考案。ブログ「365日ワインのつまみ」にて発信。ワインを楽しむ料理教室「マリアージュキッチン」やワイン会「ノムリエの会」主宰。