今日の美味しいを探しに行こう。 - 身近にツナガル、ワインの世界。

販売店・飲食店の方

プロによるワインに合うレシピ

緑の豆とディルのマリネ

緑の豆とディルのマリネ
緑鮮やか!味も爽やか!春のさっぱりおつまみ。

by 大橋 みちこ

白ワインに合う 野菜のおかず

今回は、春が旬の緑の野菜をたっぷり使った白ワインにぴったりのおつまみをご紹介。

スナップエンドウや絹さやのパリッと食感、空豆の甘みと香りを、マスタードの酸味を効かせたドレッシングでまとめます。ディルの爽やかな香りがアクセントになって、甘みがあるけどさっぱりとしていて爽やかな一品に。キリッと冷やした軽めの白ワインとの相性抜群。

春にぜひお試しいただきたいレシピです。

材料

【材料 2〜3人分】

スナップエンドウ  8本
さやいんげん    6本(約40g)
そら豆       12粒
絹さや       20g
ディル       1〜2本
ドレッシング    大さじ2〜3

[ドレッシング 作りやすい量  
上の量の4〜5倍くらい]
タマネギ      1/4個
サラダ油      大さじ2
オリーブオイル   大さじ2
白ワインビネガー  大さじ1と1/2
粒マスタード    小さじ1
塩         小さじ1/2
胡椒        少々

作り方

STEP1

スナップエンドウは筋を取って、塩を加えた湯で1分半茹でる

1
 

さやいんげんは塩を加えた湯で2分茹でて3〜4cmの長さに切る。

2
STEP3

そら豆はさやから出し、塩を加えた湯で2分茹でて薄皮をむく

3
STEP4

絹さやは塩を加えた湯で1分茹でる。野菜はしっかり冷やして置く。

4
 

タマネギは2/3すりおろし、1/3はみじん切りにする。ドレッシングの他の材料と合わせる。

5
STEP6

食べる直前に野菜にドレッシングとデイルを加えて和える。

6

このレシピのコツ・ポイント

一手間かかりますが、野菜は種類ごと別に茹でた方が、それぞれの食感を活かせます。

この料理に合うワインのタイプ

  • スパークリングワインに合う料理
  • 白ワインに合う料理
  • ロゼに合う料理
  • 赤ワインに合う料理

このおつまみに合わせたいのは、さっぱりとした軽めの白ワイン。優しい味わいが、野菜の美味しさを引き立てます。料理もワインもどちらもしっかり冷やすと美味しいです。

例えばこんなワイン

レ・タンヌ オクシタン ソーヴィニヨン・ブラン

ドメーヌ・ポール・マス

レ・タンヌ オクシタン ソーヴィニヨン・ブラン

  • デイリークラス
  • フランス / ラングドック&ルーシヨン
  • 白 / やや辛口
  • スティルワイン
国旗

ソーヴィニヨンブランならではの爽快感と、料理の爽やかさがぴったり。野菜の清々しい味わいをより引き立てる組み合わせ。

ソリマール ブランコ

デ・ムリェール

ソリマール ブランコ

  • デイリークラス
  • スペイン / カタルーニャ
  • 白 / 辛口
  • スティルワイン
国旗

ワインのフレッシュな酸味はドレッシングの酸味と、華やかな果実味は野菜の甘味と心地よくマッチ。しっかり冷やしてくださいね。

オーカ シュナン・ブラン

マン・ヴィントナーズ

オーカ シュナン・ブラン

  • デイリークラス
  • 南アフリカ / ウエスタン・ケープ
  • 白 / 辛口
  • スティルワイン
国旗

ワインの新鮮ではじけるような果実味が、野菜の甘味や爽やかな味わいのマッチ。野菜の美味しさをより引き立てます。

ヒドゥン・パール セミヨン/ソーヴィニヨン・ブラン

バートン・ヴィンヤーズ

ヒドゥン・パール セミヨン/ソーヴィニヨン・ブラン

  • デイリークラス
  • オーストラリア / サウス・オーストラリア
  • 白 / 辛口
  • スティルワイン
国旗

ワインに感じるハーブのような香りが、ディルの爽快感と好相性。フレッシュな味わいはドレッシングの味わいとマッチ。

レシピ作成者

大橋 みちこ

大橋 みちこ

ワイン×料理研究家。
「世界のワインと日本の食のマリアージュ」をコンセプトに、日本の「旬食材」や「食文化」を活かした、ワインに合う料理のレシピを多数考案。ブログ「365日ワインのつまみ」にて発信。ワインを楽しむ料理教室「マリアージュキッチン」やワイン会「ノムリエの会」主宰。著書に「おうちでワイン 料理とワイン 組み合わせメソッド」(ぴあ)。