今日の美味しいを探しに行こう。 - 身近にツナガル、ワインの世界。

販売店・飲食店の方

プロによるワインに合うレシピ

長芋と高菜漬け、パルミジャーノ・レッジャーノのパスタ

長芋と高菜漬け、パルミジャーノ・レッジャーノのパスタ

by 大橋 みちこ

白ワインに合う 野菜のおかず パスタ・麺・パン

今日は、パスタ。
材料は、長芋と高菜漬けと豚ひき肉とチーズ。
食材は和風っぽいですが、最高に白ワインに合うパスタなんです。

高菜漬けの酸味とチーズのコク。これがワインとの相性の決め手。
高菜漬けもチーズもどちらも発酵食品。旨みが強くて、でも喧嘩はしない。お互いにお互いの味を引き立て合うんです。

長芋のトロトロ&サクサク食感もおもしろい。これがとろっとソースになって全体の味をまとめてくれます。

騙されたと思って、試してみてください!

材料

【材料 2人分】

パスタ       160g〜180g
長芋        約200g
豚ひき肉      100g
高菜漬け      80g
にんにく      1片
オリーブオイル   大さじ1
パルメジャーノ・レッジャーノ  大さじ3〜4
  (塊のチーズを削ったら、本当に本当においしいですが、なければ粉チーズでOK)
塩         小さじ1/3〜2/3
胡椒       好きなだけ

  • 材料写真1
  • 材料写真2

作り方

STEP1

長芋は皮をむき、ビニール袋に入れて、すりこぎなどの棒でたたく。半分とろとろ、半分形が残っているくらいまでつぶす。高菜漬けは細かく刻む。にんにくはみじん切りにする。チーズをおろす。

1
STEP2

フライパンにオリーブオイルを熱し、にんにくを弱火で炒める。香りが出てきたら、弱めの中火にし、ひき肉を炒める。火が通ったら、高菜漬けを加えて、さっと炒め、長芋も加えて軽く炒め、塩で味を整える。

2
STEP3

パスタを、塩少々を入れた湯で茹でる。

3
STEP4

表示の時間より40秒短くゆでたパスタを②のフライパンに入れ、チーズを加えて、さっと混ぜる。器に盛り、胡椒をふる。

4

このレシピのコツ・ポイント

お肉を炒める時に、ひき肉だからといって、すぐに崩さないのがポイント!塊のまま両面焼いていき、表面が焼けたら、軽くくずすくらいのイメージでOK。お肉の塊がゴロっとしていた方がおいしいです。


チーズは、市販の粉チーズでもいいですが、塊のパルメジャーノ・レッジャーノが手に入れば、ぜひそれを使ってください!旨みが違います。

この料理に合うワインのタイプ

  • スパークリングワインに合う料理
  • 白ワインに合う料理
  • ロゼに合う料理
  • 赤ワインに合う料理

酸味とコクのある辛口白ワインがオススメ。
高菜漬けの酸味とワインの酸味が絶妙なマリアージュ!
チーズのコクとワインの果実味も合います。

例えばこんなワイン

マコン・ヴィラージュ レ・ティーユ

ドメーヌ・サント・バルブ

マコン・ヴィラージュ レ・ティーユ

  • カジュアルクラス
  • フランス / ブルゴーニュ
  • 白 / 辛口
  • スティルワイン
国旗

ブルゴーニュの中でもマコン地方ならではの、ふくよかなボディとしっかりしつつもやわらかい酸味。高菜の酸味やチーズのコクとピッタリです。