今日の美味しいを探しに行こう。 - 身近にツナガル、ワインの世界。

販売店・飲食店の方

プロによるワインに合うレシピ

豚しゃぶ肉と三つ葉のあっさり梅生姜鍋

豚しゃぶ肉と三つ葉のあっさり梅生姜鍋

by 大橋 みちこ

赤ワインに合う 鍋もの お肉のおかず

蒸し暑い日が続きますが、涼しい部屋でお鍋を食べるのもおいしいもの。
でも、味はさっぱりめに。

だしは昆布とカツオでしっかりめに取り、梅干しと生姜をきかせます。
旨みと香りと酸味がじわじわ口の中に広がり、じわじわおいしい、お鍋です。

材料

【材料 2人分】

豚ロースしゃぶ肉  200〜250g
三つ葉       約80g
カブの実      2〜3個(200g)
梅干し       1〜2個(約30g)
生姜        15g
水         600cc
昆布        5cm角1枚
かつおぶし     15g
醤油        大さじ1/2
塩         塩小さじ1/3~1/2
黒胡椒       お好みで

材料写真1

作り方

STEP1

鍋に水と昆布を入れ、30分おく。

1
STEP2

三つ葉は長さを半分に切る。カブは皮をむき、2mmの厚さのいちょうぎりに、生姜は皮をむき千切りにする。

2
STEP3

①の鍋を弱火にかけ、沸騰する直前に昆布を取り出す。かつおぶしを入れて火を止め、5分おいたら漉す。

3
STEP4

梅干しと生姜を加え、沸騰したら梅干しを軽くほぐして、蓋をして弱火で3分煮る。醤油と塩で味をつける(梅干しの塩分により、塩の量を調整してください。これで使用したのは塩分8%のもの)。

4
STEP5

カブを煮て、やわらかくなったら、肉と三つ葉も加える(三つ葉はさっと)。お好みで黒胡椒をふる。

5

このレシピのコツ・ポイント

カブはじっくりと煮てやわらかく、三つ葉はさっと煮てシャキシャキ食感を楽しんでください。
〆にはうどんがオススメですよ♪

この料理に合うワインのタイプ

  • スパークリングワインに合う料理
  • 白ワインに合う料理
  • ロゼに合う料理
  • 赤ワインに合う料理

軽めの赤ワインをちょっと冷やしめで飲むのがオススメ!
料理があっさりめなので、ワインもあっさりしている方が合います。
オススメの品種はピノノワール。重くなくエレガントな品種の代表です。
梅の風味とピノノワールは香りが似ていて、どちらも酸味があって、なのでとっても相性がいいんです。

例えばこんなワイン

マウント・マクラウド ピノ・ノワール

サウス・ギップスランド・ワイン・カンパニー

マウント・マクラウド ピノ・ノワール

  • カジュアルクラス
  • オーストラリア / ヴィクトリア
  • 赤 / ミディアムボディ
  • スティルワイン
国旗

赤果実系のやさしい果実味が、梅の風味やダシの旨みと相性抜群。きゅっと引き締まった酸味が、料理をさっぱりと楽しませてくれます。

ラ・フォルジュ・エステイト ピノ・ノワール

ドメーヌ・ポール・マス

ラ・フォルジュ・エステイト ピノ・ノワール

  • カジュアルクラス
  • フランス / ラングドック&ルーシヨン
  • 赤 / ミディアムボディ
  • スティルワイン
国旗

きれいにまとまりながらもぎゅっと詰まった果実味がお肉の旨みやダシの旨みとマッチ。梅の風味とも心地よいマリアージュ♪