今日の美味しいを探しに行こう。 - 身近にツナガル、ワインの世界。

販売店・飲食店の方

プロによるワインに合うレシピ

エビとそら豆とモッツァレラの春巻き

エビとそら豆とモッツァレラの春巻き

by 大橋みちこ

スパークリングワインに合う 野菜のおかず 魚介のおかず

独特の香りと甘みが魅力のそら豆。おつまみにもってこいの食材ですよね。
今日は、そら豆とモッツァレラチーズを使った春巻きをご紹介。カリッと揚がった皮の中は、プリプリのエビととろけるモッツァレラ。
スパークリングワインにピッタリのおつまみです。

材料

【材料 2人分(6本分)】

春巻きの皮       6枚
むきエビ        120g
そら豆         18粒
モッツァレラチーズ   60g
白ワイン        小さじ2
小麦粉         小さじ2
塩           適量
胡椒          好きなだけ

材料写真1

作り方

STEP1

エビは背わたを取り、1cmの長さに切って、白ワインと塩ふたつまみと胡椒をまぶす。モッツァレラチーズは6等分する。そら豆はさやからだし、30秒ゆでて薄皮をむく。

1
STEP2

小麦粉に水小さじ1強を混ぜ、のりをつくる。
春巻きの皮の角を手前にし、そら豆3粒、エビ1/6量、チーズ1/6量をのせ、塩ひとつまみと胡椒をふりかけて、普通の春巻きと同じように巻いて、巻き終わりはのりでくっつける。(手前1/3に置き、まず1回巻いたら、再度を折り込んで巻く。)

2
STEP3

揚げ油を熱し、170℃くらいの温度できつね色になるまで揚げる。

3

このレシピのコツ・ポイント

チーズがはみ出ないように、春巻きの巻き終わりはしっかり留めてくださいね。
モッツァレラチーズがないときは、プロセスチーズ(ベビーチーズなど)でもOK。
プロセスチーズの場合は塩分があるので、少し塩の量を減らしてくださいね!

この料理に合うワインのタイプ

  • スパークリングワインに合う料理
  • 白ワインに合う料理
  • ロゼに合う料理
  • 赤ワインに合う料理

これに合わせたいのは、キリッと冷えた辛口スパークリングワイン。
カリッと揚がった春巻きの皮やトロッととろけるチーズと、ワインのシュワシュワな泡がピッタリ!

例えばこんなワイン

ロータリ ブリュット

ロータリ

ロータリ ブリュット

  • カジュアルクラス
  • イタリア / トレンティーノ・アルト・アディジェ
  • 白 / 辛口
  • スパークリングワイン
国旗

北イタリア トレンティーノ州のスプマンテ。
きめ細かいシュワっとした泡が、油をさっと流してくれて心地よいマリアージュ。果実のコクがそら豆やエビの旨みを引き立てます。

ロータリ ブリュット <ギフトボックス入>

ロータリ

ロータリ ブリュット <ギフトボックス入>

  • カジュアルクラス
  • イタリア / トレンティーノ・アルト・アディジェ
  • 白 / 辛口
  • スパークリングワイン
国旗

北イタリア トレンティーノ州のスプマンテ。
きめ細かいシュワっとした泡が、油をさっと流してくれて心地よいマリアージュ。果実のコクがそら豆やエビの旨みを引き立てます。

ロータリ ブリュット 187ml

ロータリ

ロータリ ブリュット 187ml

  • デイリークラス
  • イタリア / トレンティーノ・アルト・アディジェ
  • 白 / 辛口
  • スパークリングワイン
国旗

北イタリア トレンティーノ州のスプマンテ。
きめ細かいシュワっとした泡が、油をさっと流してくれて心地よいマリアージュ。果実のコクがそら豆やエビの旨みを引き立てます。

ピノ ロゼ

サンテロ

ピノ ロゼ

  • デイリークラス
  • イタリア / ピエモンテ
  • ロゼ / 辛口
  • スパークリングワイン
国旗

ワインのフルーティーさがそら豆やエビの甘みとマッチ。食材の旨みを引き立ててくれます。シュワシュワの泡と春巻きの食感も相性◎。