今日の美味しいを探しに行こう。 - 身近にツナガル、ワインの世界。

販売店・飲食店の方

プロによるワインに合うレシピ

トマトとプラムとハーブのサラダ

トマトとプラムとハーブのサラダ
旬素材のシンプルサラダ!ロゼスパークリングと相性抜群!

by 大橋 みちこ

スパークリングワインに合う 野菜のおかず

プラムが美味しい季節になりました。
フレッシュで爽やかな酸味と、皮の芳醇な香りが最高。
そんなプラムを使ったシンプルなサラダ。
キリッと冷やしたロゼスパークリングワインとの相性は最高です。

材料

【材料 2〜3人分】
ミニトマト     120g
プラム       2〜3個(150g)
パクチー      4g
スペアミント    2g
オリーブオイル   大さじ1
塩         小さじ1/6
胡椒        少々

作り方

 

ミニトマトはヘタを取り、4等分のくし形に切る。

1
 

プラムは種の周りにぐるっと包丁を入れてひねって半分に割る。種を取り除き、ミニトマトと同じくらいの大きさに切る。

2
 

パクチーとミントは細かく切る。

3
 

トマト、プラム、パクチー、ミントを全てボウルに入れて、オリーブオイル、塩、胡椒を和える。

4

このレシピのコツ・ポイント

パクチーが苦手な方は、スペイアミントだけでもOK。ディルを使うのも美味しいですよ。

この料理に合うワインのタイプ

  • スパークリングワインに合う料理
  • 白ワインに合う料理
  • ロゼに合う料理
  • 赤ワインに合う料理

このレシピに合わせたいのは、ロゼスパークリングワイン。
プラムの酸味が強いので、フルーティーな味わいのワインを選ぶと、酸味と甘みが中和して心地よいマリアージュに。ミントとパクチーの爽やかな香りとワインのフレッシュな風味もマッチ。

例えばこんなワイン

ダミア カバ ブルット ロゼ

アルティーガ・フステル

ダミア カバ ブルット ロゼ

  • カジュアルクラス
  • スペイン / カタルーニャ
  • ロゼ / 辛口
  • スパークリングワイン
国旗

フレッシュでフルーティーな果実味が、プラムやトマトの甘酸っぱさと相性抜群。見た目の色合わせも綺麗です。

バルディビエソ ブリュット ロゼ

ビーニャ・バルディビエソ

バルディビエソ ブリュット ロゼ

  • デイリークラス
  • チリ / セントラル・ヴァレー
  • ロゼ / 辛口
  • スパークリングワイン
国旗

ワインのフルーティーな果実味と、プラムの酸味が心地よく溶け合う組み合わせ。ハーブの香りが余韻にふわりと残ります。

ピノ ロゼ

サンテロ

ピノ ロゼ

  • デイリークラス
  • イタリア / ピエモンテ
  • ロゼ / 辛口
  • スパークリングワイン
国旗

プラムの甘酸っぱさ、トマトの甘酸っぱさと、ワインのフレッシュな酸味、フルーティーな果実味がマッチ。ハーブの爽やかさとも相性◉。

レシピ作成者

大橋 みちこ

大橋 みちこ

ワイン×料理研究家。
「世界のワインと日本の食のマリアージュ」をコンセプトに、日本の「旬食材」や「食文化」を活かした、ワインに合う料理のレシピを多数考案。ブログ「365日ワインのつまみ」にて発信。ワインを楽しむ料理教室「マリアージュキッチン」やワイン会「ノムリエの会」主宰。著書に「おうちでワイン 料理とワイン 組み合わせメソッド」(ぴあ)。