今日の美味しいを探しに行こう。 - 身近にツナガル、ワインの世界。

販売店・飲食店の方

プロによるワインに合うレシピ

鰹のタルタルのカナッペ

鰹のタルタルのカナッペ

by 大橋 みちこ

赤ワインに合う 魚介のおかず

鰹のおいしい季節になりましたね。
この時期の鰹は、初鰹といって、脂が程よくあっさりとしていて、身もひきしまってる。
旨みがありつつ、くどくない感じがいいですよね。

さて、この初鰹。
いつもお刺身やたたきじゃ面白くない。

今日は薬味をたっぷり使ったタルタルを作ります。身があっさりしているので、マヨネーズとの相性も抜群です♪

材料

【材料 2〜3人分(バゲット6枚分)】


カツオ     140g
みょうが    1個
大葉      2枚
ケッパー    大さじ1/2
しょうが    10g
マヨネーズ   大さじ1
粒マスタード  小さじ1/2
醤油      小さじ1/2
オリーブオイル 小さじ1
塩       ひとつまみ
胡椒      少々
バゲット    6枚(薄切りのもの)

材料写真1

作り方

STEP1

カツオは1cm角に切る。

1
STEP2

大葉、みょうがはみじん切りに、ケッパーも粗く刻む。しょうがは皮をむき、すりおろす。

2
STEP3

バゲット以外の全ての材料をボウルに入れて和える。

3
STEP4

バゲットをトースターで焼き、③をのせる。

4

このレシピのコツ・ポイント

薬味をたっぷりと使うのがポイント。
大葉とみょうがの爽やかさや、マスタードとケッパーの酸味、しょうがの辛みがカツオの旨みを最大限に引き立たせてくれ、臭みを隠してくれます。

カナッペにせずに、このまま小さい器に一人分ずつ盛るのもいいですね。

この料理に合うワインのタイプ

  • スパークリングワインに合う料理
  • 白ワインに合う料理
  • ロゼに合う料理
  • 赤ワインに合う料理

初鰹はあっさりしているので、白でも赤でも合います。
赤ワインだったら鰹の味を消してしまわない、重くないもの、特にピノ・ノワールがオススメ。
軽めのボリューム感がちょうどよく、料理の味を引き立ててくれます。
ピノノワールならではの酸味と料理の酸味のバランスも抜群です。

例えばこんなワイン

ピノ・ノワール スブソルム

クロ・デ・フ

ピノ・ノワール スブソルム

  • カジュアルクラス
  • チリ / -
  • 赤 / ミディアムボディ
  • スティルワイン
国旗

ニューワールドとは思えない豊かなミネラル感がカツオの旨みとマッチ。綺麗な酸味がケッパーやマヨネーズの酸味や薬味の爽やかな風味と心地よいマリアージュ。