今日の美味しいを探しに行こう。 - 身近にツナガル、ワインの世界。

販売店・飲食店の方

プロによるワインに合うレシピ(料理・おつまみ)

「簡単!カラフルコールスロー」ワインのおつまみレシピ
by 大橋 みちこ

人気のコールスローサラダ!色鮮やかな旬の野菜を使ったコールスローサラダの作り方をご紹介。
野菜の甘みとヨーグルトの酸味でさっぱり!すっきり系の白ワインやロゼワイン、スパークリングワインとも合います。

「簡単!カラフルコールスロー」ワインのおつまみレシピ

材料

  • 【材料 作りやすい分量(5〜6人分)】 
  • 白菜       1/8個(約350g)
  • 紫キャベツ    1/8個(約180g)
  • 紫タマネギ    1/4個(約40g)
  • にんじん     1/2本(約100g)
  • 紅芯大根     1/4個(約80g)
  • ヨーグルト    60g
  • マヨネーズ    大さじ3
  • 酢        大さじ1
  • 塩        小さじ1

作り方

ヨーグルトを使うのがポイント!さっぱりとした味わいになります。
全部マヨネーズでももちろんできますが、そこはお好みで調整してください!
もちろん、全部の野菜が揃わなくても大丈夫。手に入るもの、家にあるもので作ってください。
少なくとも白菜とタマネギさえあればできますよ♪
STEP1
全ての野菜を千切りにする。(紅芯大根、にんじんは皮をむく。)
STEP2
紫タマネギは5分以上、水にさらす。
STEP3
①、②の野菜をボウルに入れ、塩小さじ1をまぶし、10分おく。水分が出てくるので、しっかりと水気をしぼる。
STEP4
ヨーグルト、マヨネーズ、酢、胡椒を混ぜる。
STEP5
④を③のボウルに入れて、和える。
STEP6
保存容器に入れておけば、2〜3日は持ちます。

"「簡単!カラフルコールスロー」ワインのおつまみレシピ"に合うワイン


  • Red

  • White

  • Sparkling
  • ロゼ
    Rose

このレシピに合わせたいのは、軽めの辛口白ワインやロゼワイン。スパークリングワインも合います。

料理がさっぱりとした味わいなので、ワインもすっきり系で主張が強くない味のものが合います。料理とワインのボリューム感を合わせるというのも、ワインと料理のマリアージュには大きなポイントです。
国や品種などは難しく考えなくてOK。重くなくて、飲みやすいワインだったら大抵なんでも合います。

ロゼワインやロゼスパークリングと合わせると色合いも華やかですよね♪

例えばこんなワイン

フェウド・アランチョ ロザートフェウド・アランチョ ロザート
フェウド・アランチョ
フェウド・アランチョ ロザート
  • 国旗
  • デイリークラス
  • イタリア / シチーリア
  • ロゼ
  • 辛口
  • スティルワイン
フレッシュでフルーティーな辛口ロゼ。ベリー系のフルーティーな味わいは、野菜の甘みとマッチ。爽やかな酸味は、ヨーグルトやお酢のさっぱりとした酸味と心地よいマリアージュ。
ピノ ロゼピノ ロゼ
サンテロ
ピノ ロゼ
  • 国旗
  • デイリークラス
  • イタリア / ピエモンテ
  • ロゼ
  • 辛口
  • スパークリングワイン
爽やかな味わいのロゼスパークリング。フルーティーな果実味は、野菜の優しい甘みと好相性。シュワシュワの泡の爽快さと、さっぱりしたコールスローは抜群に合います。
バルディビエソ ブリュット ロゼバルディビエソ ブリュット ロゼ
ビーニャ・バルディビエソ
バルディビエソ ブリュット ロゼ
  • 国旗
  • デイリークラス
  • チリ / セントラル・ヴァレー
  • ロゼ
  • 辛口
  • スパークリングワイン
ワインのチャーミングなフルーツの味わいは、野菜の甘みとベストマッチ!フレッシュな酸味は、ヨーグルトやお酢の爽やかな味わいと心地よいマリアージュ。見た目も華やかです♪
サンアントニオ ソアーヴェ フォンタナサンアントニオ ソアーヴェ フォンタナ
テヌータ・サンアントニオ
サンアントニオ ソアーヴェ フォンタナ
  • 国旗
  • カジュアルクラス
  • イタリア / ヴェネト
  • 辛口
  • スティルワイン
ソアーヴェというと水みたいに軽いワインを想像しがちですが、ここのは違います。ちゃんと、果実味や旨みがあって、野菜の甘みや旨みを引き立ててくれます。爽やかなマリアージュ。
ケープ・ハイツ シュナン・ブランケープ・ハイツ シュナン・ブラン
ブティノ
ケープ・ハイツ シュナン・ブラン
  • 国旗
  • デイリークラス
  • 南アフリカ / ウエスタン・ケープ
  • 辛口
  • スティルワイン
シュナンブランのリンゴのようなフルーティーな味わいや果実のコクが、野菜の甘みとマッチ!シャキッとした酸味が心地よく、ヨーグルトやお酢の酸味ととても良く合います。

レシピ作成者

大橋 みちこ

大橋 みちこ

ワイン×料理研究家。
「世界のワインと日本の食のマリアージュ」をコンセプトに、日本の「旬食材」や「食文化」を活かした、ワインに合う料理のレシピを多数考案。ブログ「365日ワインのつまみ」にて発信。ワインを楽しむ料理教室「マリアージュキッチン」やワイン会「ノムリエの会」主宰。