今日の美味しいを探しに行こう。 - 身近にツナガル、ワインの世界。

販売店・飲食店の方

プロによるワインに合うペアリングレシピ(料理・おつまみ)

水ダコとワカメのカルパッチョ トマトと梅のソース
by 大橋 みちこ

色々使えるトマトと梅の万能ソース!

水ダコとワカメのカルパッチョ トマトと梅のソース

材料

  • 【材料 2人分】
  • 水ダコ      70〜80g
  • (なければ普通のタコでもOK)
  • 塩蔵ワカメ    30g
  • (戻した状態で約60g)
  • 乾燥ふのり    1g(あれば)
  • 花穂紫蘇     適量(あれば)
  • [ソース 作りやすい分量]
  • トマト      1個(約200g)
  • 赤パプリカ    20g
  • 梅干し      2〜3個
  • (種を取り除いた状態で約15g。塩分13%の場合)
  • オリーブオイル  大さじ3
  • 塩        小さじ1/4
  • 粗挽き黒胡椒   適量

作り方

梅干しの量は、塩分の強さによって調整してください。赤パプリカを加えることで、甘味が加わり、色も鮮やかなソースに仕上がります。
まず、ソースを作る。トマトとパプリカはヘタを取りざく切りに、梅干しは種を取り除く。
ソースの材料をハンドミキサーなどで攪拌する。塩気が足りなければ塩(分量外)を足す。
塩蔵ワカメとふのりはそれぞれ水に浸して戻す。ワカメは食べやすい大きさに切る。
水ダコをスライスし、ワカメ、ふのりと一緒に器に盛って、②のソースをかけ、穂紫蘇を散らす。
*残ったソースは、白身魚のカルパッチョのソースや、ドレッシング、魚介のマリネなどに使えます。

"水ダコとワカメのカルパッチョ トマトと梅のソース "に合うワイン


  • Red

  • White

  • Sparkling
  • ロゼ
    Rose
  • オレンジ
    Orange

この料理には、ソースの味わいに合わせて、甘酸っぱさを感じるような辛口ロゼワインがオススメ。
梅やトマトの酸味とワインの酸味、パプリカの甘味とワインのフルーティーな果実味がそれぞれマッチします。海に近い産地のワインにはミネラル感も豊かなものが多く、タコやワカメの旨味も引き立ててくれます。

例えばこんなワイン

ペアリングレシピ作成者

大橋 みちこ

大橋 みちこ

ワインのおつまみ研究家
ソムリエ(JSA認定)
「世界のワインと日本の食のマリアージュ」をコンセプトに、
日本の「旬食材」や「食文化」を活かした
ワインに合う料理のレシピを考案。
ワインを楽しむ料理教室「マリアージュキッチン」やワイン会「ノムリエの会」主宰。
著書「おうちでワイン 料理とワイン 組み合わせメソッド」(ぴあ)
ブログ「365日ワインのつまみ」
大橋みちこホームページ「MICHIKO KITCHEN」
http://michikokitchen.com