今日の美味しいを探しに行こう。 - 身近にツナガル、ワインの世界。

販売店・飲食店の方

プロによるワインに合うレシピ

カリカリ豚バラ肉と彩り野菜のサラダ ヨーグルトドレッシグ

カリカリ豚バラ肉と彩り野菜のサラダ ヨーグルトドレッシグ
ヘルシー&彩り鮮やかで食卓映え間違いなし!

by 大橋 みちこ

スパークリングワインに合う 野菜のおかず お肉のおかず

今回は、彩り鮮やかで、テーブル映えするサラダレシピをご紹介。
ヨーグルトドレッシングは、程よくさっぱり、程よくコクがあるので、どんな野菜とも相性抜群。旬のフルーツを添えることで、より味わい豊かに、見た目の季節感も出ます。

その時手に入る食材、お好みの食材でアレンジは無限大なので、ぜひオリジナルサラダを作ってみてください!

材料

【材料 4人分】
紫キャベツ    1/4個(約200g)
酢        大さじ1
オリーブオイル   小さじ2
塩        小さじ1/4

にんじん    1/2本
塩        小さじ1/4

オクラ     6本
インゲン    8本(50g)
紫玉ねぎ    1/4個
ブドウ     10〜15粒

豚ばら肉薄切り  170g
塩          小さじ1/2
にんにく  2片


[ドレッシング]
プレーンヨーグルト  大さじ4
オリーブオイル    小さじ4
クミンパウダー    小さじ1/3
塩          小さじ1/4
胡椒         少々

作り方

 

紫キャベツは千切りにする。鍋に湯を沸かし、20秒茹でてザルにあげる。すぐにボウルに入れて、酢を和え、更にオリーブオイルと塩を和える。冷蔵庫で冷やしておく。

1
 

オクラは塩もみをして洗う。インゲンは端を少し切り落とす。鍋に湯を沸かし、塩(分量外)を加えて一緒に1分半茹でてザルにあげる。粗熱が取れたらオクラはヘタの部分を切り落とし斜めに半分に、インゲンは2〜3等分に切り、冷蔵庫で冷やしておく

2
 

にんじんは皮をむいて千切りにし、塩小さじ1/4をまぶしておく。

3
 

紫玉ねぎは繊維に垂直にスライサーでスライスし(包丁で切ってもいい)、水にさらして水気を切る。

4
 

豚ばら肉は5〜6cmの長さに切り、おろしにんにく1と1/2片分(1/2片分はドレッシング用に取っておく)と塩小さじ1/2をまぶす。フライパンに並べ、弱火にかけ、じっくりと炒める(途中油が多く出てきたらペーパータオルでふき取る)。カリッとしてきたら、ペーパータオルの上に取り出す。

5
 

ざるにペーパータオルを敷き、ヨーグルトをのせて、10分くらい置き、水気を切る。⑤で残したおろしニンニクとドレッシングの材料を混ぜる。

6
 

ブドウは半分に切って、他の野菜や肉と一緒にお皿に盛り、⑥のドレッシングをかける。

7

このレシピのコツ・ポイント

野菜はお好みのものでアレンジ可能。その時家にあるもの、手に入るもので作ってみてください。ブドウの代わりにイチジクやプラムなどでも美味しいです。

この料理に合うワインのタイプ

  • スパークリングワインに合う料理
  • 白ワインに合う料理
  • ロゼに合う料理
  • 赤ワインに合う料理

このサラダに合わせたいのは、ロゼスパークリングワイン。
泡なら、どんな野菜にも合わせやすいですし、サラダは食事の前半に食べることが多いので、タイミング的にもバッチリ。
白でもいいですが、ロゼだとコクがあるので、ドレッシングやフルーツともより相性が良くなります。

例えばこんなワイン

ピノ ロゼ

サンテロ

ピノ ロゼ

  • デイリークラス
  • イタリア / ピエモンテ
  • ロゼ / 辛口
  • スパークリングワイン
国旗

ワインのフルーティーな果実味が、ヨーグルトドレッシングのコクや、ブドウの甘味とマッチ。シュワシュワの泡と野菜のシャキシャキとした爽やかさも好相性。

ダミア カバ ブルット ロゼ

アルティーガ・フステル

ダミア カバ ブルット ロゼ

  • カジュアルクラス
  • スペイン / カタルーニャ
  • ロゼ / 辛口
  • スパークリングワイン
国旗

ロゼならではのコクが、豚肉の濃厚な旨みや、ヨーグルトドレッシングのボリューム感と好相性。ふくよかな果実味で、ブドウともマッチ。

ポール・マス プリマ・ペルラ クレマン・ド・リムー ロゼ ブリュット

ドメーヌ・マルティノル(ポール・マス)

ポール・マス プリマ・ペルラ クレマン・ド・リムー ロゼ ブリュット

  • カジュアルクラス
  • フランス / ラングドック&ルーシヨン
  • ロゼ / 辛口
  • スパークリングワイン
国旗

ワインの優しい果実味が、野菜の甘みや香りを引き立てます。程よくコクがあるので、豚肉やドレッシングのコクともマッチ。

レシピ作成者

大橋 みちこ

大橋 みちこ

ワイン×料理研究家。
「世界のワインと日本の食のマリアージュ」をコンセプトに、日本の「旬食材」や「食文化」を活かした、ワインに合う料理のレシピを多数考案。ブログ「365日ワインのつまみ」にて発信。ワインを楽しむ料理教室「マリアージュキッチン」やワイン会「ノムリエの会」主宰。著書に「おうちでワイン 料理とワイン 組み合わせメソッド」(ぴあ)。