今日の美味しいを探しに行こう。 - 身近にツナガル、ワインの世界。

販売店・飲食店の方

プロによるワインに合うレシピ(料理・おつまみ)

アサリとそら豆のクリームリゾット
by 大橋 みちこ

旬のアサリを使ったリゾットレシピをご紹介!炊いたご飯を使うので簡単!アサリの旨みをたっぷり吸ったお米は絶品!

アサリとそら豆のクリームリゾット

材料

  • 【材料 2人分】
  • ごはん       2膳分
  • アサリ       250g
  • そら豆       4本(12〜15粒)
  • 新タマネギ     1/2個(約100g、普通のタマネギでもOK)
  • ニンニク      1片
  • 白ワイン      大さじ3
  • 水         大さじ3
  • 生クリーム     100cc
  • パルメザンチーズ  大さじ3〜4
  • オリーブオイル   大さじ1 + 適量
  • 塩         適量
  • 胡椒        適量
  • ネギやパセリ    適量

作り方

お米からではなく、炊いたご飯を使うので、すぐできるし、失敗なし!!冷凍ごはんをレンジで解凍して作ってももちろんOK。
チーズを加えるとコクが出て、更に風味豊かになります。
STEP1
アサリの砂抜きをする(アサリが重ならずに入るバットに、アサリが浸るくらいの約3%の塩水(300mlの水に塩小さじ2くらい)を用意し、アルミホイルや新聞で暗くして、2~3時間。)
STEP2
タマネギとニンニクをみじん切りにする。
STEP3
そら豆はさやから出して、黒い部分の反対側に切れ目を入れる。(こうすると薄皮をむきやすい。)
STEP4
お湯を沸かし、塩を加えてそら豆を2分ゆでる。ざるにあげて、あら熱が取れたら薄皮をむく。
STEP5
フライパンか鍋にオリーブオイルを熱し、ニンニクと新タマネギを入れ、塩ひとつまみを加えて弱めの中火で炒める。
STEP6
しんなりしてきたらアサリを入れ、水と白ワインを加え、アサリの殻があくまで蓋をして蒸し煮にする。
STEP7
生クリームを加えて3分煮て、ごはんとそら豆を加えて混ぜながら軽く煮る。チーズと胡椒、塩を加えて味を整え、お好みで小口切りにしたネギや、刻んだパセリをふり、オリーブオイルを少量まわしかけ、レモンを添える。

"アサリとそら豆のクリームリゾット"に合うワイン


  • Red

  • White

  • Sparkling
  • ロゼ
    Rose

このレシピに合わせたいのは、辛口の白ワイン。中でも選ぶのであれば、アサリの旨みに合わせてミネラル感がありつつ、そら豆の甘みやクリームのコクに合わせて、果実のコクもあるものがいい。海の近くで造られているワインは、ミネラル感が豊かなものが多くて合わせやすいです。

例えばこんなワイン

レシピ作成者

大橋 みちこ

大橋 みちこ

ワイン×料理研究家。
「世界のワインと日本の食のマリアージュ」をコンセプトに、日本の「旬食材」や「食文化」を活かした、ワインに合う料理のレシピを多数考案。ブログ「365日ワインのつまみ」にて発信。ワインを楽しむ料理教室「マリアージュキッチン」やワイン会「ノムリエの会」主宰。