今日の美味しいを探しに行こう。 - 身近にツナガル、ワインの世界。

販売店・飲食店の方

プロによるワインに合うペアリングレシピ(料理・おつまみ)

エビとレンコンのエスニック風マリネ
by 大橋 みちこ

ぷりぷりの海老とサクサクのレンコン、食感も楽しいマリネ

エビとレンコンのエスニック風マリネ

材料

  • 【材料 4人分】
  • エビ     8尾(無頭殻付きで約300g)
  • レンコン   300g
  • 大葉     3枚
  • パクチー   2〜3本
  • [a]
  • ナンプラー  大さじ1
  • 酢      小さじ1
  • レモン果汁  小さじ1
  • 砂糖     小さじ1/6
  • 塩      小さじ1/6
  • 胡椒     適量

作り方

レンコンはサクサクした食感を残して茹でるのがオススメ。温かいうちに和えることで味がしっかりと馴染みます。パクチーが苦手な方は、パクチーを使わず大葉を増やしても。
エビは洗い、背ワタを取り除く。
鍋に湯を沸かし酒か白ワイン少々(分量外)を加えて、エビを1分半茹でる。粗熱が取れたら殻をむいて2〜3等分に切る。
レンコンは皮をむいて、ジップロックなどに入れて棒で叩く。ざっくり割れたら一口大に切る。
鍋に湯を沸かし酢少々(分量外)を加えた湯で3〜4分茹でてザルにあげる。
ボウルに[a]を入れて混ぜ、レンコンを温かいうちに加えて和える。全体が馴染んだらエビとちぎった大葉と刻んだパクチーも加えて和える。

"エビとレンコンのエスニック風マリネ "に合うワイン


  • Red

  • White

  • Sparkling
  • ロゼ
    Rose
  • オレンジ
    Orange

酸味と旨味のある辛口の白&ロゼワイン、辛口スパークリングワインがオススメ。

白ワインの場合は、レモンの酸味に合わせて酸味のしっかり感じられるものを。レンコンの甘味が引き立つ、さっぱりとしたペアリングに。

ロゼワインの場合は、旨味が感じられるものを。エビの旨味と合わせます。ロゼワインのジューシーさやふくよかさで料理の味わいを包み込むようなペアリングに。

スパークリング(白でもロゼでも)の場合は、レンコンのサクサク食感とシュワシュワの泡の爽快感を合わせます。酸味とレモンの酸味もマッチ。

例えばこんなワイン

ウィマーラ リースリングウィマーラ リースリング
ローガン・ワインズ
ウィマーラ リースリング
  • 国旗
  • カジュアルクラス
  • オーストラリア / -
  • 辛口
  • スティルワイン
まさにレモンのような風味のあるワインで、レモンと相性ぴったり。ジューシーな果実味はレンコンの甘味ともマッチし、エビの旨味も引き立てます。
キュヴェ・マリー・クリスティーヌ プロヴァンス ロゼキュヴェ・マリー・クリスティーヌ プロヴァンス ロゼ
シャトー・ド・ロムラード
キュヴェ・マリー・クリスティーヌ プロヴァンス ロゼ
  • 国旗
  • カジュアルクラス
  • フランス / プロヴァンス
  • ロゼ
  • 辛口
  • スティルワイン
優しくフルーティーな味わいはレンコンやエビの甘味と寄り添います。フレッシュな酸味はレモンの酸味ともマッチ。
ヴェルメンティーノ・ディ・ガッルーラ スプマンテ ブリュットヴェルメンティーノ・ディ・ガッルーラ スプマンテ ブリュット
ピエロ・マンチーニ
ヴェルメンティーノ・ディ・ガッルーラ スプマンテ ブリュット
  • 国旗
  • カジュアルクラス
  • イタリア / サルデーニャ
  • 辛口
  • スパークリングワイン
ワインのミネラル感とエビの旨味がマッチ。ふくよかな果実味はレンコンの甘味と、フレッシュな酸味はレモンの酸味と寄り添い、泡のシュワシュワで後味はスッキリ。
モンサラ カバ ブルット ロゼモンサラ カバ ブルット ロゼ
バルディネット
モンサラ カバ ブルット ロゼ
  • 国旗
  • カジュアルクラス
  • スペイン / カタルーニャ
  • ロゼ
  • 辛口
  • スパークリングワイン
フレッシュな酸味と泡はレモンの風味と重なり、全体的に爽やかなペアリングに。優しくフルーティーな果実味はレンコンの甘味やエビの旨味を包み込みます。

ペアリングレシピ作成者

大橋 みちこ

大橋 みちこ

ワインのおつまみ研究家
ソムリエ(JSA認定)
「世界のワインと日本の食のマリアージュ」をコンセプトに
日本の「旬食材」や「食文化」を活かした
ワインに合う料理のレシピを考案。
ワインを楽しむ料理教室「マリアージュキッチン」や
ワイン会「ノムリエの会」主宰。
著書「おうちでワイン 料理とワイン 組み合わせメソッド」
(ぴあ)
ブログ「365日ワインのつまみ」
大橋みちこホームページ「MICHIKO KITCHEN」
http://michikokitchen.com

同じ食材(海老)を使ったレシピ

同じ食材(れんこん)を使ったレシピ

同じ食材(パクチー)を使ったレシピ